インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

耳からうどんでおなじみの「Air Pods/エアポッズ」をレビュー

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

遂にアップルから発売されているワイヤレスイヤホン「Air Pods」を買ってしまった!

リヨ

で、結局のところ使い勝手はどうなの?

ワイヤレスイヤホンに興味あり子

いや、使い勝手とかのレベルじゃなくて今まで以上に音楽ライフが楽しくなった!

リヨ

 

2016年12月に発売された「Air Pods/エアポッズ」を今さらながら購入し、実際に今現在も使用しています。

使い始めてから便利に感じることが多々あり、それらの便利なことをこの記事でレビューしながら紹介していきます!

 

こんな方におすすめ!
  • 購入を考えているけど何か押しが足りなと感じている方
  • 音楽ライフを楽しいものにしたい方
  • 最先端を走りたい方
  • 耳からうどんデビューをしたい方

 

エアポッズのパッケージがカッコよすぎる。

 

エアポッズ レビュー

 

アップル製品はいつもパッケージから購入者を魅了してくれます。エアポッズだけに限らずiPhoneやiPad Pro、Macbookもまた白を基調としたマットなパッケージに梱包されています。

僕が購入したAir Podsも正方形の白を基調としたマットなボックスに梱包されていました。

高級感のある質感に無駄のないデザインがApple好きにはたまらなく、どこか大切に保存しておきたいそう思えるのも無駄のないデザインがカッコイイから。

 

エアポッズの内容はこんな感じ

 

エアポッズ レビュー

 

ボックスのふたを開けるとお決まりの説明書。

 

 

説明書を持ち上げるとエアポッズの本体がお見えに!

 

エアポッズ レビュー

 

ボックスの中に

  • 製品説明書
  • Air Pods 本体
  • Lightnigkeケーブル

 

これらが同梱されていました。

エアポッズと一緒にライトニングケーブルが同梱されているとは思いもしていなかったので、ケーブルの消費が早いアップルユーザーには嬉しい1本になりますね!

 

エアポッズの使い方

 

エアポッズ レビュー

 

実際にエアポッズ本体のふたを開けると、本体がチラッと登場

 

エアポッズ レビュー

 

ケースにスポッとハマったワイヤレスイヤホンが、

 

エアポッズ レビュー

 

エアポッズをケースから取り出してみると、コンパクトなワイヤレスイヤホンが出てきました。

イヤホンジャックに差し込み音楽やビデオを視聴する際に使用するアップル純正の「EarPods」と同じデザインで制作された「AirPods」。

 

ちょっとした豆知識

AirPodsはアップルユーザーなら誰もが使用した「EarPods」のシルエットを採用することで、AirPodsを見るだけでアップル製品と誰が見ても分かるように設計されたとのこと。

 

エアポッズ レビュー

 

自分が使用するiPhoneの側でAir Podsのケースを開くと自動でiPhone側がAirPodsを認識し、ワイヤレスイヤホンを耳にはめるだけで使用できます。

 

AirPodsをiPhoneと連動する手順

  1. お使いのiPhoneの側でAirPodsケースのふたを開けます。
  2. iPhoneの画面にAirPodsが表示されたらイヤホンを両耳にはめるだけ!

 

この、iPhoneの側でケースを開くだけでイヤホンとケータイが自動で連動するのが驚きすぎて、しかも簡単すぎて、、、

リヨ

 

バッテリーの持ちが良いエアポッズ

 

AirPodsは他のワイヤレスイヤホンと比べても一二を争うほどバッテリーの持ちが良いです。

バッテリーがAirPodsケースとAirPods本体に搭載されていて、

 

100%充電された状態から

  • AirPods本体は連続再生時間が5時間
  • AirPods充電ケースで15分AirPodsを充電するだけで3時間の連続再生が可能

 

また、AirPods充電ケースにもバッテリー残量をiPhone上で確認することができ、AirPodsとAirPods充電ケースともに充電残量が100%の状態で使用すると24時間使用することができます。

なので、外出先でも長々と音楽を聴き続けることができ、使用しないときにAirPods充電ケースにしまっておくことでAirPodsを次使用するときには充電された状態で使用することができます!

 

友達と遊びに行く時に音楽聞きながら電車で向かい、友達と遊んでるときはAirPodsケースにイヤホンを入れ、帰るときには充電されたAirPodsで音楽を聴くことができる。

リヨ

 

エアポッズを使用してからSiriを起動する頻度が増えた

 

エアポッズには音量調節を直接的にすることができないので、音量を上げたいときや下げたいときにはお使いのiPhoneでボリュームを上げるか下げるかしなければいけません。

個人的にはここが少し残念なポイント!

 

それでも使用しているどちらかの耳にはめているAirPodsを二回続けてタップすることでSiriを起動することができます。

なので、AirPodsを二回タップして、「ボリュームを上げて」と話しかけるとiPhoneを触らずに音量調節をすることができます!

リヨ

※Siriを起動するにはiPhone側で「Siriを起動しない」に設定している場合は「Siriを起動する」ように設定しましょう!

 

エアポッズを一度耳から取り外すと...

 

音楽や動画を再生中に片方の耳のAirPodsを取り外すと、再生されている音楽や動画が自動で一時停止してくれます。

この機能が案外使いやすい!

 

友達が話しかけてきたけど、音楽を聴いているので何も聞こえないから耳にはめたイヤホンを外さないといけない。それだけじゃなくて、音楽もスマホ画面で止めないと流れっぱなし。

そんな場合があったとします。

AirPodsを片耳外すだけで自動で音楽や動画の再生を停止してくれます。

 

そう、AirPodsならね。

 

「耳からうどん」と言われているエアポッズは実際どうなのか?

 

日本ではうどんに交えて「耳からうどん」と言われている「AirPods」は実際に使ってみてどうなのか?

これに対して気になっている方がほとんどだと思います。

個人的な感想にはなりますが、「ファッションアイテム」としても使用することができるので使い勝手は本当に良いです!

 

普段からアクセサリー類は腕時計ぐらいしか付けませんが、耳に新しいアクセサリーができAirPodsはホワイトカラーなのでファッションにアクセントを加えてくれているように感じます。

ワイヤレスで音楽を聴くことができ、ファッションのアクセントにもなっているので「耳からうどん」はAirPodsをユニークにしてくれるただの呼び名であって気になることも全然ないです。

 

エアポッズのレビュー・まとめ

 

RIYO – リヨさん(@riyo_yg)がシェアした投稿

 

着用して耳から外れ落ちるという事もまだ一度もないので外れ落ちるといった心配も全然ないので購入して正解だったと感じています。

絡まるイヤホンケーブルにうんざりしたことも多々あったので、ケーブルレスになって自由に動くことができるのは本当に音楽ライフを楽しいものにしてくれています。

 

購入を検討している方の押しになったかは分かりませんが、少なくとも購入して使用してみて自由の幅が広がりましたね。

今後、このブログではレビュー記事も紹介していきますので、良ければご覧ください。

 

■関連記事

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.