インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ブログのネタ切れから脱するための5つの解決方法!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログを書いて行くうちに「ネタ切れ」に遭遇したことはありませんか?

ブログ初心者なら誰もが「ネタ切れ」は通る道です。ぼくもブログを始めて1ヶ月が過ぎた頃「ネタ切れ」の状況に陥りました。

ネタ切れの状態の時って記事のタイトルすら考える事が出来なくなってしまうんですよね。また、アクセスを集めるためには毎日記事更新しなければいけないとどこかで勝手に追い込んでしまって「」の状況に転換してしまうこともあります。

始めの頃は自分を追い込み過ぎて楽しさがわからなくなりました。笑

リヨ

ネタ切れをきっかけにこういう状況に陥らない為にこれまでの経験を活かして、ネタ切れから脱するための5つの方法を紹介します。

 

ネタ切れしたら他のブログをいっぱい見る

 

成功している人ほど失敗の経験も今では話のネタとして記事を作っています。特にネタ切れの話はブログ初心者なら誰もが通る鬼門なので、今、名のあるブロガーさんたちも最初はネタ切れにほとんどが遭遇していることでしょう。

全員がとは限りませんが、少なくとも同じネタ切れになったブロガーさんたちがいるはずです。

そういうブロガーさんたちほどネタ切れになった時の対処法を知っています。

また、ネタ切れの解決方法を内容とした記事が無かったとしても、アクセスを稼いでいるブログ記事のタイトルを見ることで「どんなことをネタにしているのか」を知る事ができます。

ぼくも1ヶ月目はたくさんの人のブログを見ました。今もいろんなブログを見て楽しませていただいてます!

リヨ

なので、ネタ切れになった時は

  • 他のブロガーさんのネタ切れの話から解決策を見つける
  • 記事タイトルからネタにできそうなのを探す!

好きなことであればどれだけでも記事を書き続ける事ができるはずです。ぼくはこのブログとは別に1つのテーマに特化したブログも運営しています。

1つのことをテーマにしてるのにも関わらず記事数は1000をもうすぐ越えるほどのサイトにまでなっています。笑

SNSを駆使して集客もしているので1日PVは10000pvほどを誇るサイトにまで成長しています。

好きなことをテーマにするほど濃いユーザー(読者)が付きやすいので、ネタ切れになった際には自分の関連性の強いブログ記事を確認する事で解決策が見つかるはずです!

 

ブログのことを一旦忘れる

 

ブログを始めて間もない人ほど(つまりブログ初心者)、毎日記事更新しなければアクセスを稼ぐ事ができないと思いついつい無理をしてしまう。

これは本当に悪いこと

ぼくは実際ブログ運営2ヶ月目にブランク期間があり1ヶ月間パソコンに向かう事ができませんでした。

リヨ

なんでもそうですが、楽しいと思えることでないと結果が出ない限り苦痛に感じてしまいます。苦痛を感じているのに自分を追い詰めると「トラウマ」状態になってしまうので要注意!

もしネタ切れになってしまったのであれば今すぐ「外に散歩にでも行きましょう!」

この息抜きが本当に大事なんです!

リヨ

息抜きがてらに散歩やカフェに行った時に、目から入ってくる情報が気づいたらネタになるんです。

ぼくの場合は、ネタ切れになった時よくスターバックスに行ってました。店員さんの接客と素晴らしい笑顔から1つのネタが浮かびました。

モテるための笑顔の作り方

元々モデルをしていたので、表情の基本として笑顔は常に必要とされていた現場なので、自分でも自信を持っていました。

スタバの店員さんの笑顔を見たことで1つのネタが浮かび上がりました。

ネタ切れになった時に一旦その環境から離れ、カフェに行ったからこそ見つける事ができた新しいネタです。

作業する環境を変えるだけでも、見えるものが日常とは異なるのでいろんな考えが頭いっぱいに浮かびます!これこそが息抜きがてらに散歩することの重要性ですね!

 

好きなことをする

 

ネタ切れで行き詰まったブログ運営もブログ開設当時を思い出せばめちゃめちゃ楽しかったはず!

なのに、ネタ切れに追い込まれた途端に危機感が募りどう記事を書けばいいかわからなくなってしまって楽しむことを忘れてしまうそんな状況になってしまった方は、

「好きなことをしましょう」

結果が出ないうちに諦めてしまう事がブログ運営では多い事例だと思いますが、そこで諦めてしまってはこれまで書いた記事が何の役にも立たないまま終わってしまいます。

そうならない為にも「好きなこと」をして気持ちを入れ替えて活気を取り戻す事が大切です!

例えば、息抜きに好きなスポーツをするとします。ぼくの場合は「フットサル」が大好きなのでフットサルをしたことにしますね。

友達と一緒に汗を流し、フットサルを全力で楽しみました

いい汗を流した時ほどスッキリとした気持ちになりますよね?

その感覚は本当に気持ちいいんですが、それ以上に嬉しい事が、実は「好きなこと」でした「フットサル」さえもネタにする事が出来るのです。

  • どこでフットサルをしたか
  • 最寄駅からどれぐらいか
  • コートの芝の感じ
  • 1時間当たりのコート代
  • 使って見た感想

こんな感じで、好きなことをネタにだってする事ができちゃいます。

気持ちを入れ替える為にした行動が新しいネタを生み出すきっかけにもなるので、好きなことを全力で楽しむ方法もネタ切れになった時の解決策ですね!

 

はてなブックマークでいろんな記事を見る

 

はてなブックマークはネタ切れになった人にとっては最高の場所です。

ブックマーク数が多い記事ほど評価が高く、記事の内容もかなり面白いので読みごたえがあります。評価されている記事にも理由があり「起承転結」がしっかりしている内容だったり、読者にとって特になる情報が書かれていたりと記事の種類は様々。

ネタ切れになった人ほど考えすぎてしまうことが多くなっていると思うので、一読者として記事を読むといろんなアイデアや新しいネタが浮かび上がってきます。

はてなブックマーク

一応リンク載せておきますね!

日々新しい記事がバンバンとはてなブックマークに流れてきてるので参考になりそうな記事探しもいいですね!

参考といっても記事の内容をパクってしまうことは絶対にいけないことなので、自分の言葉や考えをもとに記事づくりしていくことが大切です!

ネタが尽きたらはてなブックマーク!決して回し者じゃないよ…笑

リヨ

 

本や雑誌を読む

 

本や雑誌を読んでいると必ず「気になる言葉」や「気になるフレーズ」があると思います。

気になった言葉やフレーズをどこかにメモして、グーグルの検索ツールなのでどれぐらい検索ボリュームがあるのか調べてみる事も大事です。

これが結構、気になったフレーズが割と検索されやすいキーワードだったりするので、そのキーワードをもとに自分の考えや言葉で記事を作り上げるのもいいですね!

意外と「こんなキーワードがこんなにも検索されているんだ」とか発見できる場面がちらほらと。

オーシャンといわれるまだだれも手を付けてないキーワードが見つかるかも!

リヨ

たまたま思わぬところからというのもありえなくないので、本をたくさん読んでみて気になったフレーズをメモ帳に書きダメしておくとネタ帳として使えるかもしれませんね。

 

まとめ

 

  • 他のブログをいっぱい見る
  • ブログのことをいったん忘れる
  • 好きなことをする
  • はてなブックマークを見る
  • 本や雑誌を見る

ネタ切れをした時の解決方法としてこれら5つのことを紹介しました。

実際にぼくも最初の頃はブログ運営していくときに、ブログテーマが定まっていなかったのであっちこっちに行ったりしていましたが、テーマを3つほどに絞って記事を書くようになってからは関連記事が書きやすくなりました。

人によってはネタ切れしたときの解決策は全く異なると思いますが、実際にしていることを上げたので少なくとも少しは参考にして頂けると思います!

苦の環境を作らずに、楽しんでブログ記事の更新をしていきましょう!

ではでは、次回の記事で!

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.