インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ブログを書く3つの理由にそれぞれ意味がある!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログを書くことにはそれぞれ誰もが理由を持っていることだと思います。「将来的な目的のため」「収入源を作るため」「記録を残すため」などなど人によって様々な理由があると思います。

ぼくもブログを書くのに理由があり、今はその理由を活力に記事更新しています。何か力に変換できる理由があれば活力にもつながるので、今回はブログを書く3つの理由を紹介していきます!

 

インプットとアウトプットの重要性を知った

 

他の人の話や、本やテレビ番組などあらゆる媒体から情報を得てインプットしたことは常に頭の中に引き出しとして残ると思っていました。

次の日になると昨日インプットした情報を忘れていたことに気づきました。

自分で情報を抱え込んでいても発信しなければ知識としていきてこないと自覚し始め、ブログという媒体を使い、知識保存場所としてブログを書くことを始めました。

ブログを書くようになってからは他の人のブログもかなり見るようになり、「こんな考えがあったんだ」とか「そこまで話して大丈夫なの?」って思う場面もあったりとブログって面白いと感じるようになった結果、今の毎日記事更新に繋がっています!

結構ブログを読んでいると得られる情報っていっぱいあるよ!

リヨ

でも、情報を得ているだけじゃダメなんですよね!

得た情報で実際に自分が体験して見る事が大事!その体験をすることで自分の言葉を通してやっとアウトプット(発信)することができ、得た情報で実際に経験している人ほど「言葉に説得力」が付いてきます。

例えば

ダイビングした事がない人の「沖縄の海って綺麗だよね」

ダイビング経験者の「沖縄の海って綺麗だよね」

だったら絶対に「ダイビング経験者」の方が説得力ありますよね

このように経験しているかどうかで話の具体性だったり話の展開に立体感が増したりと、内容の濃い経験としていきてきます。

でも、それで終わってはいけません!

その経験をもとに自ら発信しなければ「知識」として残らず、記憶はどんどん薄れていきます。そうならない為にも「自分の言葉で発する事が大切」なのです。

その為にぼくは、ブログ記事を書く第1の理由として「インプットとアウトプットすること」を目的に日々記事を書き続けています!

 

1から作り上げている楽しさがある

 

何事にも1から作り上げて行く楽しさってありませんか?

ぼくだけですかね笑

リヨ

元々、家の設計とかにかなり興味があって、とにかく「発展」させる事が小さい頃から大好きでした。

小学生の頃にしていたゲームも「シムシティ」や「ザ・コンビニ」、「ザ・タワー」など1から作り上げるゲームばかりしていました。

時間が経つたびに成長して行く街の姿が嬉しくて、小さな頃からマイホームを持つときは「自分で設計する」を夢に今も実現に向けて進んでいます。

そういった楽しさがブログ運営に共通した部分があり、その「共通」がぼくのブログを書く理由に繋がっています。

やっぱり、自分の力で作り上げて行くってめちゃくちゃ楽しくないですか?

そう思った時に、他のブロガーさんたちのアクセス数の伸び方を見て、これは面白いと思い始めたのをきっかけに今では日中ブログの運営のことを考えています。笑

考えすぎるせいか夢にも出てくるほど笑

リヨ

それでもまだまだマイナーな感じですが、そんな感じで楽しむ事ができてるのも大きな理由ですね!

なんでも楽しくないことはすぐにでも辞めたくなるけど、心から楽しいと思えるものがあるとそれに対する好奇心や強い感情が働いて「活力」に変換してくれるんですよね!

だから、いつも楽しむことを忘れずにしています!

 

独自メディアを持つ事ができる

 

誰もが自分のメディアを持ちたくてブログをしている事だと思います。ブログコンセプトや内容が違えど、ユーザーにとって有益な情報を提供する側のブロガーはシンプルに参考になるブログを目指している事でしょう!

独自メディアを持つとどのような事ができるか。

例えば、

ぼくが山奥にお洒落なカフェを経営したとします。

緑あふれる自然が豊かなツリーハウスを作り、都会の町では見る事ができないカフェを経営しているがなかなかお客さんは来ません。

都会との大きな違いはあるものの、「カフェの存在を教える方法」がない為にお店をオープンしても全くお客さんが来ず将来的なビジョンが見えないままになってしまいます。

ですが、「カフェの情報を発信できるメディア」としてブログを運営していればどうでしょうか?

もちろんアクセスがある事が必要かもしれません。

リヨ

それでも、自分でメディアを持っていれば広告費が一切かからず、尚且つブログにアクセスがあれば瞬く間に情報は広がって行くはずです。

特に「インスタ映え」という言葉が流行る今だからこそSNSでの拡散は強い影響力を持ち、自然豊かなツリーハウスのカフェが山奥にあったとしても「行ってみたい」という言葉がちらほらと聞こえる事だと思います。

インターネットとスマートフォンが普及した今だからこそ、情報を求めるユーザーに参考となる情報発信し拡散する事ができるメディアは将来の夢にも大きく生きてくるので、ぼくはブログを書いています。

ただ、発信力はユーザーのアクセスが無ければ周りに情報も行き渡らないので、発信力を持つ為の積み重ねをしなくてはいけませんね!

でも、少しづつ伸びて来ていると実感したときとてつもなく楽しさを感じるんですよね。この楽しさがモチベーションとなって、日々のやりがいに変わって行くのだと思います!

 

ブログを運営していて嬉しい事

 

ブログ記事を毎日書き続けていると自然と「嬉しい」と思える事が少なからずあります。

 

ブロガーとの繋がりができる

 

同じステージに立つ人と繋がりができることは何より嬉しいですよね。競合するライバルでもありながらお互いが1番理解し合う事ができる。

それぞれ違う目標を持っていたとしても、ブログを通して暖かい言葉を貰うと「モチベーションUP」になるんですよね!

これまで関わりがなかった人とも励まし合い、成長する事ができると思うとブログをしていて良かったなて思います!

やっぱり共通の部分を持った繋がりができると楽しくなりますね!

リヨ

何でもそうですけど、楽しいと思える事が1番幸せですよね!

 

まとめ

 

  • インプットとアウトプットの重要性
  • 1から作り上げる楽しさ
  • 独自メディアを持つこと

これら3つのことが理由で今も毎日ブログを更新しています。

結局は楽しいと思えてるからこそ今も続いていて、そこにやりがいも感じているのでとても幸せですね。

誰にでも何かを始める時には何か「理由」があるはずです。その理由を大事にしたいと思えることをすることがやりがいを感じることだと思います。

結構、始めた時の「理由」って忘れがちで「何のためにしているのか」とか「何でこれしてるんだろう」とか考えてしまって、本来の理由が分からなくなることがあります。

なので、ぼくはこういう記事の形でブログを始めた理由を形あるものに残しました。

ではでは、また次回の記事で!

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.