りょうろぐ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ブログのカテゴリーの整理をするだけで、これからのブログ運営がはっきりする!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リョウです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

どうもこんにちは、ブロガーのリョウです。

ブログの方向性が分からなくなってしまった方に朗報。

ブログのカテゴリーの整理をするだけでブログの方向性がしっかりとわかるようになり、読者にとっても滞在していたいブログづくりができます。

その為にもカテゴリーの整理は大事なので、今回はぼくブログのカテゴリーを実際に使用して「ブログのカテゴリーの整理」を紹介していきます!

 

カテゴリーの整理

 

ぼくのブログには

  • ブログ運営
  • 20代の生き方
  • 大学生
  • ライフスタイル
  • ファッション
  • 旅行
  • 趣味

の8つあります。

多いですよね。

自分で見返しても「多すぎるわ」と思ってしまいました。笑

まあ、雑記ブログだから多くてもいいんですけど、読者のことを考えたら何を見たらいいのか分からないそんな感じだと思います。

 

カテゴリーを整理するためのポイント

 

 

カテゴリーに優先順位をつけて整理する

 

第一にカテゴリーに優先順位をつけることをしました。ブログ1つに対してカテゴリーにあたるテーマが4つも5つもあれば、それはさすがにブログ運営の方向性を失ってしまいますよね。雑記ブログとはいえ、テーマがいくつも持つよりも少ないテーマで関連記事を増やしてブログの方向性を高めていくためには、「カテゴリーに優先順位をつけて整理する」ことが何よりも大切。

ぼくのブログでは大きく3つのテーマでカテゴリーを整理しました。

20代の生き方
・大学生
ライフスタイル
・趣味
・旅行
・ファッション

 

カテゴリーを減らす

 

8~12個もカテゴリーがあったら絶対に見にくいですよね。その為にも関連性の強いカテゴリー同士で結んであげることが大切となります。

大体3~6つのカテゴリーでブログを構成することがブログの方向性を高めやすく、関連記事も書きやすい数だと思います。

なので、多くても6つぐらいにカテゴリーを整理することが読者にとっても見やすい気がしますね。

 

記事数が少ないカテゴリーは削除

 

1つのカテゴリーに対して3記事ほどしか書いていなければ思い切って削除してみるのもいいですね。自分の中でこのカテゴリーでは記事が書けないと感じたらブログから削除するだけで、雑記ブログでも濃いテーマができます。

いつかはこのカテゴリーで記事を書くだろな~的な感じで残しておいても、多分絶対に書かないと思うのでいったん削除する決断をしてみるのもいいですね!

 

カテゴリーの量産はよくない

 

カテゴリーを量産しているとGoogleのクロールも絶対に、

ああーカテゴリーめっちゃあるやん、めんどくせー

って思ってるはず!

ぼくもクロールの立場になったら「めんどくさいな」って絶対に思ってしまいます。ぼくが思うぐらいだから当然Googleのクロールもカテゴリーが多いブログに対してあまりいい評価をしていないんじゃ・・・

なので、カテゴリーを量産している方は思い切って断捨離してみると読者にとっても見やすいブログづくりができることだと思います。

 

カテゴリーを整理するメリット

 

 

ブログのカテゴリー整理をする大きなメリットは

読者にとっても、自分にとっても「見やすい」ことですね。

  1. カテゴリーが見やすい
  2. 絞ったカテゴリーで属性の強い記事が書ける
  3. ブログの方向性が分かる

 

カテゴリー整理を終えたブログのトップページを見ると「かなり見やすい」

代表テーマも決まったことだしバンバンカテゴリーの関連記事を増やしていきますよ

リヨ

大きく3つのカテゴリーに絞ったもんだから、

若干、雑記ブログ??と自分でも感じますが、

それでも9も10ものカテゴリーで記事を書くよりは、まとまりがある方が記事が書きやすいので大変満足!!

 

まとめ

 

ブログ運営
20代の生き方
・大学生
ライフスタイル
・趣味
・旅行
・ファッション

 

大きく3つに分けてめっちゃ見やすくなりましたね。思いのほかぼくもかなり満足。カテゴリーの整理で読者にとってもブログのテーマが分かりやすいブログづくりができるのであれば、「ブログの方向性が分からない」方にはブログのカテゴリーの整理はかなりおすすめです。めっちゃスッキリするので是非とも実践してみてください!

ではでは、次回の記事で!どろん。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リョウです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リョウオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.