インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ブログのアクセス数を増やす・稼ぐために抑えておきたいポイント!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログを運営している以上、誰もがブログのアクセス数を増やすことを第一に考えていることでしょう。

アクセスが無ければ書いた記事を見てもらうことができませんし、次に記事を書くモチベーションにも繋がりませんよね。

なので、アクセスアップを図るために抑えておきたいポイントとして

  • カテゴリー編
  • 記事作成編
  • SNS編
  • 情報収集編

この4つを紹介していきます。

大事な部分を抑えれば「ブログのアクセス数を増やす」ことができることでしょう。

ぼくは大事なポイントを意識するようになってから検索エンジンからのアクセスが増えました。

リヨ

ではでは、ブログでアクセスを稼ぐためにまずは「カテゴリー編」から実践していきましょう!

 

ブログでアクセス数を増やす:カテゴリー編

 

皆さんはブログ運営で何を一番に重要視されていますか?

ぼくは「カテゴリー」を一番に見ています。カテゴリーはブログのテーマをより濃くするためには大事な部分で、カテゴリーを整理するだけでブログの運営方法がよりはっきりとわかります。

 

では、ブログでアクセス数を稼ぐためには何をすればいいのか、

カテゴリーの整理をする」ことが大事となります。

 

カテゴリー整理をしただけで検索エンジンからの流入が増えました。

リヨ

 

カテゴリーの整理をするときに抑えておくポイント

  • カテゴリーに優先順位をつける
  • 3つ~8つに絞る
  • 記事数が少ないカテゴリーを削除する

 

カテゴリーに優先順位をつける

 

カテゴリーに優先順位をつけることは何よりも大事です。1つのブログに対していくつもテーマを持っていてはGoogleのクロールに「何のブログ」かをはっきりと教えてあげることができません。Googleのクロールが上手く循環してくれなければブログ自体が評価を受けにくく、検索エンジンからのアクセスもなかなか増えません。

 

その為にまずすることは、「カテゴリーに優先順位をつける

ことが大切になります。

 

カテゴリーを3つ~8つに絞る

 

雑記ブログであっても、カテゴリーが少ないブログほど属性の強いブログを作ることができます。カテゴリーが10や20もあるとなかなか関連記事をすべてのカテゴリーで分厚くするのは難しいです。記事をたくさん作成できるのであればカテゴリーをたくさん持っても問題ないですが、Googleのクロールの良い評価を受けたいのであれば3つから8つほどのカテゴリーで、循環しやすい関連記事を作る必要があります。

 

その為に抑えておくべきポイントは、「属性の強いカテゴリーを作る

 

記事数が少ないカテゴリーを削除する

 

たくさんカテゴリーを抱えていると、このカテゴリーは記事数が少ないしこのカテゴリーではもう記事は投稿しないと思うことがあることだと思います。そういったカテゴリーは削除して関連記事の多いカテゴリーを残しましょう。

カテゴリーを減らすことはGoogleのクロールに何がテーマかはっきりと教えることもできますが、何よりも「読者にとって見やすいサイト作り」ができます。ブログを運営している以上ブロガーであれば見やすさにも注意を払っていることだと思います。

ブログに訪問してきたユーザーにとって参考になる記事ももちろん大事ですが、カテゴリーを減らして見栄えをよくすることも大事です。

 

ここで押さえておきたいポイントは、

読者にとって見やすいサイト作り」をするためのカテゴリー整理。

 

ブログでアクセス数を増やす:記事作成編

 

ブログを運営している以上記事を書かなければ何も始まりませんよね。サイトのアクセス源を作ってあげないと流れ込んでくる入り口がありません。ユーザーを呼び込むためにも記事づくりが必要です。

記事づくりで押さえておくべきポイントがいくつかあります。

記事づくりで押さえるべきポイント

  • タイトルにキーワードを入れる
  • キーワードを意識した記事づくり
  • ペルソナを決める
  • 最低限の文字数
  • 量よりも質
  • また訪れたいと思わせるテクニック
  • 関連記事で循環させる

 

タイトルにキーワードを入れる

 

書いた記事のタイトルに「キーワード」を入れることが検索エンジンからの流入を増やすための何よりも大切なポイント。せっかく書いた記事もタイトルにキーワードが含まれていなければ検索結果で上位表示することさえできません。

せっかく書いた記事が何の役にも立たないって勿体ないですよね。。。

リヨ

 

書いた記事を価値あるものにするためにも「タイトルにキーワードを盛り込む」ことが大事となります。

 

キーワードを意識した記事づくり

 

上記で説明したように、ブログ記事において「キーワード」は重要なポジションになります。それでも日記みたいなタイトルにしてしまうと中々上位表示なんてできません。

例えば、「ぼくが食べたラーメン・パート1」

みたいな記事だとある程度ファンを獲得していなければ確実に読まれない記事になります。

そうしないために「○○町の○○ラーメン」をタイトルにして、○○のところにキーワードとなる町の名前だったりラーメン屋さんの名前をキーワードとして入れてあげる必要があります。

キーワードを入れてあげるだけでも書いた記事に価値が出てきます。

 

しかし、キーワードを入れるだけで終わってはいけません!

 

ペルソナを決める

 

誰に向けて記事を書くのかが「参考記事」としての価値を生み出します。

先ほどあげた例をもとにターゲットを決めてみます。

記事タイトル
「○○町の○○ラーメン」

ターゲット
20代の会社員男性。収入は少なく、お昼に500円ほどで食べでラーメンが食べたい。会社のある○○町で探している。

このように簡単に決めてあげるだけで何を記事に書いたら参考になるのかが分かりやすくなります。

ターゲットを決めることで目的をもって記事を作ることができるので、ボリュームのある文章で記事を書いていても方向性を見失うことがありません。

何が必要で」「何を伝えてあげたいか」がペルソナを決めることではっきりと分かることだと思います!

メモ帳に書き残しておくとかなり役立ちますよ!ぼくは書き残しています

リヨ

最低限の文字数

 

文字数はSEOにも影響してきます。文字数だけが評価を受ける対象ではないが、100文字の記事と1000文字の記事を比べた時は1000文字の方が具体的に書けますよね!具体的に書かれた記事ほど内容の濃い記事ができるので読者の滞在率も上がります。

なので少なくとも「1000字以上の文字数で1記事作ることが検索上位を狙う上で必要になってきます。

キーワードによっては10000字以上もざらにあるので、書ければ書けるほどいいですね。

それでも記事の質にもこだわっていかないといけません。

 

量よりも質

 

読者のほとんどは解決策を求めてWEB上で検索をします。

ブロガーは読者に参考になる内容を届けることで読者は納得することができます。読者にとって参考になる記事ほど高い評価を受けやすく検索上位に反映されやすいです。

そのためには量よりも解決策が分かる内容つまり「質」が大事となってきます。

ただ、文字数を稼いだだけの記事では何の意味も持ちません。

例えば、12000字書いた「日記」があるとします。

12000字の日記を誰が興味持って読むでしょうか?

この日記を書いたのが芸能人であれば少なくとも「ファン」の方は興味を持って読むことがあると思います。ですが、全く興味ない人からすれば、「この人の日記に興味ない」という感じになってしまいます。

しかし。それが悩みの解決策の記事だったら読みたくありませんか?

少なくとも、読者を動かすことができる内容でなければ読まれることも無く参考にされることもありません。

ぼくたちみたいなブロガーは「読者に参考としてもらい、なおかつ行動させること」を目標に量より質の記事を作り上げる必要があります。

行動させることができてやっと収益が発生しますね

リヨ

その為にも「」より「」にこだわっていくことが大事となります。

 

 

また訪れたいと思わせるテクニック

 

やっぱりブロガーであれば読者を定着させたいことだと思います。ファンを獲得するのは簡単なことではなく、興味を誘う内容でなければファンを獲得することが難しいです。

また、訪れたいと思わせるテクニックとして

  • ジャンルがはっきりとしたブログ
  • 親しみやすいブログ
  • 応援したくなるブログ
  • 親しみやすいキャラクターを持つ

これらのブログづくりが大切です。

雑記ブログや趣味ブログだと、いろんなカテゴリーを持っている人がほとんどなのでなかなか属性の強いファンを獲得することが難しいです。それでも、雑記ブログや趣味ブログで多くのファンを獲得しているブロガーさんがたくさんいます。

それぞれブロガーとして地位を築いた方ほどキャラクターに力を入れていたり、得意分野に力を入れて自分の経験も踏まえて内容のある記事を読者に届けています。

また来たいと思わせることができれば根強いファンも獲得することができますね。

 

関連記事で循環させる

 

サイトからすぐに離脱させないためには関連記事でブログ内を循環させる必要があります。

1人が1PVするのと1人が2PVするのでは、1人が2PVする方がいいですよね

その為にも関連記事で巡回させる必要があります。

例えばこのように

と色の違いを作ってあげれば気になりますよね?

また、ブログカードで表示する方法とは違う方法で、

と表記すればアイキャッチ画像が無い分「余計」気になりますよね!

関連記事でブログを循環させることができれば滞在率が上がるね!

リヨ

ユーザーの滞在率が上がるほどSEO的にも評価されやすいので、読者を循環させることが必要となります!

 

ブログでアクセス数を増やす:SNS編

 

ブログ運営をしている中で「露出」させることが何よりも知ってもらえる最高の手段です。

露出といっても屋らしいことじゃないよ。笑

リヨ

知ってもらえる手段として「SNS」は大きな役割を担ってくれます。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram

これらのツールを駆使して集客することは「ブログの認知度」を高めるきっかけにもなるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

Twitter

 

ぼくはTwitterでは1日1回以上はつぶやくようにしています。Twitterはブログ仲間を作れる最高の環境で、ブログでたくさんのアクセスを稼いでいる方々が山ほどあふれかえっています。そうした人ほどブログの成功させる秘訣をツイートしていたりするので最高の勉強場所です。

自分でつぶやくことで同じ属性のフォロワーを獲得することもできるので、ブログを更新したときにTwitterに投稿すればSNSからも集客することができます。

 

Facebook

 

Facebookは主にコミュニティーに参加することで本当のブログ仲間を作ることができます。Twitterなどは匿名でアカウントを作ることができるので「信ぴょう性」の部分では怠りますが、Facebookは本名でアカウントを作成するのでリアルな付き合いも実現しやすいです。

※ただし、名前を公にしたくない方にはFacebookはおすすめできません。

 

Instagram

 

インスタ映えという言葉があるように今一番熱いSNSとして「Instagram」が有名です。写真や食べ物、ファッション関連のブログを運営している方には「Instagram」はかなりおすすめのSNSです。

ブログで紹介できない日常の写真をインスタにアップすることでファンにとっては親しみやすくなるきっかけにもなります。日常の生活ほど感情面が働きやすくなるので、趣味を通じたブログをしているブロガーほどインスタをすることは新しいファンを獲得するうえでかなり役に立ちます。

 

ブログでアクセス数を増やす:情報収集編

 

ブロガーにおいて「情報収集」はかなり大事です。

インプットする情報が無ければ発信することさえもできません。仮に発信したとしても情報が不足していたら何も読者に伝えることができません。その為にも「情報収集」は大事です。

情報収集する方法としては

  • はてなブックマーク
  • 本を読む
  • 他のブログを参考にする
これらのことがアクセスを増やすきっかけになります。

 

はてなブックマーク

 

はてなブックマークでは毎日たくさんのブログ記事が投稿されています。人気がある記事ほどシェアされやすく、たくさんシェアされた記事ほどあり得ないほどの集客を得ることができることもあります。

また、ネタ切れしたときにも最高のネタ探し場所として活用することができるので、これまで使用したことが無い方は1度使用してみるといいでしょう!

 

本を読むこと

 

本を読むことでたくさんの言葉を知ることができますよね。その言葉が結構大事で「気になった文章」や「言葉」って意外と検索されていたりする「キーワード」だったりもします。

 なので、気になるキーワードがあればメモに記録するなどして残しておくことが良いですね!

メモした文章や言葉を記事タイトルに使用したり、話を広げたりする手段として活用でができるので「本を読むこと」はブログを運営するうえで意外と大切なポイントとなります。

ぼくはブログを始めたのをきっかけにたくさん本を読むようになりました!

リヨ

 

他のブログを参考にする

 

この記事の「ブログのアクセス数を増やす・稼ぐために抑えておきたいポイント!」といったこれからブログをはじめたい方やアクセスが伸び悩んでいる方におすすめの記事が、たくさんアクセスを稼がれているブロガーさんが紹介していたりします。

この記事で紹介している「ブログのアクセスを増やす方法」は、ぼくの経験を通して発信しています。

こういう感じで実際に経験したことがある情報ほど参考になり、そういった記事を紹介しているブロガーさんの記事をたくさん読んで実践してみることがアクセスアップにつながります。

なんでもそうですが、実際に経験した人の言葉ほど信ぴょう性が高く信頼できます。なので、なんでも挑戦してみることが大事ですね!

 

まとめ

 

大きく4つのことについて紹介しました。

  • カテゴリー編
  • 記事作成編
  • SNS編
  • 情報収集編

何事にも実際で挑戦してみることが大事です。これまでぼくがしてきてアクセスアップにつながったことをこの記事で紹介させていただきました。

最後のアクセスを増やす方法は「ブログを楽しむこと」です。

楽しむことができれば必然とブログ記事も書けるようになってくるので、楽しむことを第1にブログを運営してみてください。

毎日Twitter(@ryojedi_off)でいろんなことをつぶやいているので良ければフォローお願いします!

ではでは次回の記事で!どろん。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.