リヨラボ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ブログは連携したSNSの集客に頼らない方がいい!違いから見える問題点。

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログを運営していれば誰もがSNSアカウントを持っていて記事更新とともに連携したSNSで発信すると思います。

SNS(TwitterやFacebook)などを利用するとフォロワーから流れてきた方が集客としてブログにアクセスしてきます。

ブログ記事は検索エンジンからのアクセスに対し、SNS集客はツイートした時のみアクセスを集める効果があります。

一時的なSNSのアクセスを期待しすぎるとSNS集客に依存してしまいます。

この違いをもとに、「なぜブログはSNSの集客に頼らない方がいいのか」をテーマに紹介していきます。

 

ブログとSNSの違いについて

 

まず初めにブログとSNSの違いについてみていきましょう。

 

ブログは記事を更新すると長い年月を得て価値ある資産として残すことができます。

SEOを意識して作った記事であれば時間が経つたびにドメインエイジが長くなり評価されやすい対象にもなります。

そのため、過去に書いた記事が時間とともに上位表示されこともあり「長く読まれる記事」を作ることができます。

 

これに対し、

 

SNSは常にタイムラインといった形でつぶやきがツイートとして投稿され、世界中の方が1つのソーシャルメディアに発信します。

そのため、1つ1つのツイートに対する価値が低く、時間とともに存在価値が薄くなっていくことが多々あります。

ただし、フォロワーを多く抱えるアカウントを持つことで「大きな発信力」として使用することもできます。

 

ブログの「長く読まれる記事」とSNSの「大きな発信力」の違いを見た時に、SNSの「大きな発信力」はツイートをした瞬間はブログにたくさんのフォロワーを集客することができますが、時間とともにツイートはどんどん他の人のツイートに埋もれていきます。

そのため、ツイートしたときのみ強い効果を得ることができますが、時間とともに効果も弱まります。

しかし、ブログの場合は投稿したばかり記事は価値自体は薄いものの、SEOを意識した記事であれば時間の経過とともに価値あるものに代わっていきます。

そのため、投稿して時間が経ったときに思わぬアクセスを生み出す集客源になったりすることもあります。

合わせて読みたい
この記事を読んでいるあなたにお勧めの「ブログ運営

 

なぜ、ブログは連携したSNSの集客力に頼らない方がいいのか?

 

ぼくはこの雑記ブログのほかに、1つのことをテーマにした「特化ブログ」を運営しています。

 

そちらの特化ブログでは「SNSからの集客」をメインに運営しているので、SNSからの集客は大きいもののSNSにツイートをしなければアクセスを稼ぐことができなくなってしまいます。

 

SNSだけの集客力に頼り切ってしまうと

  • 毎日SNSに投稿しなければいけない
  • スマホが手から離せない
  • 時間が束縛される

 

 

このようなデメリット要素が強くなります。

 

この状況に慣れてしまえば問題ないですが、どうしても用事で手を空けることができないとなった時には、ブログにアクセスを運ぶ道が無くなってしまいます。

SNSだけの集客力に頼ってしまうとブログ記事の作り込みがおろそかになり、サイト自体も価値が薄くなってしまいがちです。

しかし、「特化ブログ」をブランド化して「認知力」を高めれば自然と何もしなくてもアクセスを集めることができることだと思います。ですが、なかなかそのような形にもっていくことは難しいです。

なので、SNSの集客は「補助戦力」として第二のアクセス源として置いておくことが大切です。

 

SNSの集客は補助戦力

 

ブログを運営し始めた当初はSNSからの集客が多いことがあります。

ぼくもこの雑記ブログではSNSからの集客が8割以上を占めていました。

ですが、記事を書いていくうちに気づいたころには「検索エンジン」からのアクセスが5割以上となかなかの好感触を得ることができます。

 

最初はSNSからの集客が多くうれしく感じますが、ブログのアクセス数を増やしたいのであれば「検索エンジン」からの集客力を高めるようにして、ソーシャルメディアからの集客は「第二の補助戦力」として考えましょう!

 

ブログではなくSNS集客に頼り切ってしまうと

 

何より時間が奪われます。

 

新しいことがしたいのに「ツイート」してアクセスを集めなければいけない。のような形になってしまい、いつの間にか1日が終わってしまうことが日常茶飯事で起きてきます。

一時的なアクセスが大きいとその集客力に誰もが期待してしまうかもしれませんが、長期的な戦略でSNSからの集客を見た時にはたして今後につながるかどうか曖昧ですよね。

 

SNSだけの集客に頼り切ってしまうと、

時間が奪われるだけでなく、SNSからのアクセスに依存してしまいやすくなるので、ブロガーであれば「ブログファースト」の考えを持っておくといいと思います。

 

ブログとSNSのまとめ

 

ブログは連携したSNSの集客に頼らない方がいい」をテーマに紹介させていただきました。

ブログ×SNS」の組み合わせはかなりいいので、フォロワーによって情報が拡散されれば「バズる」といったこともあるかと思います。

それでもSNSに依存することなく時間が奪われない程度に運営することがブログとSNSを両立する唯一の方法なのかもしれないですね!

ではでは、次回の記事で!どろん。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.