リヨラボ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ブログのテーマの種類が決まらない方へ、大事な絞る方法を伝えます。

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

ブログを始める頃、あるいはブログを始めてからふと「このブログのテーマは何だろう?」って思ったことがありませんか?

本当であればブログを立ち上げる時に、「このブログのテーマは○○!」と決めておくことがベストなんですが、どんどん記事を増やしていくと「方向性」を見失ってしまい、自分のブログのテーマが分からなくなってしまったことを1度は経験したことがあるかもしれません。

あるいは、この記事を見に来た人であれば「ブログのテーマが決まらない」という方もいるかもしれません。

ブログのテーマを決めるためには大事な方法がいくつかあります。

テーマを決めることができたら、属性の強いブログを作ることができ、サイト内の巡回率も大きく上がるはずです!なので、今回は「ブログのテーマがまだ決まっていないよ!」という方にブログのテーマの決め方をご紹介します。




ブログのテーマを決めるために必要なこと

 

誰をターゲットにするか!

 

ブログのテーマを決めるために必要なことがあります。

それは「誰をターゲットにするか!

ぼくのブログも雑記として始めましたが記事を書いていくうちに誰に書いているんだろうと思う日々がありました。

リヨ

そこで、改めて見返したときに「自分と同じ世代の方をターゲットにしている」と気づくことができました。

1つのブログで、20代の方をターゲットにしながら40代や50代をターゲットにした記事を書いていると、ブログの内容を改めて見返したときに必ず「このブログのターゲットが曖昧でテーマが全く見えない」という事になってしまうはずです。

ですが、「誰をターゲットにするか!」これだけを決めておくだけでもブログの「方向性」ってわかりやすいですよね?

仮に、誰をターゲットにしているか見失ったとしても、自分と同じ年代の方をターゲットにブログを書いているのであれば、自分を見つめなおすことでターゲットがハッキリと分かるようになり、自分なら「何をするか」、「何がしたいか」が分かれば記事の具体性も分かるようになりますよね!

リヨ

なので、まずはあなたのブログが誰をターゲットにしているかはっきりと決めてあげましょう!

ターゲットがはっきりするとブログ運営もしやすく記事も書きやすくなるので、今方向性が分からない方は真っ先に率先してみてください!

 

何をジャンルに決めるか!

 

雑記ブログだといくつものカテゴリーいわゆる「ジャンル」を持って記事を書くことができます。基本的に雑記ブログを運営する方は「好きなことを形にしたい」や「1つのジャンルだけではたくさん記事が書けない」といった方が雑記として運営している方々がいます。

ぼくも同じように1つのことで書けないと感じたから今の雑記ブログを運営するようにしました。

リヨ

ジャンルを決めるうえで押さえておきたいポイントがあります。

  • 雑記か特化ブログか決めてあげること
  • カテゴリーは持ち過ぎないこと
  • 自分が得意あるいは好きなことを

これらのことを抑えるとブログのテーマが今まで以上によりはっきりと分かるようになります。

 

雑記か特化ブログかを決めてあげる必要性

 

雑記ブログだと全く異なったカテゴリーをいくつか持つことができますが特化ブログだと1つのことをテーマにしていきます。それでも特化ブログを運営していると1つのテーマをもとに記事を書いているため、「関連性の強い記事」を作ることができるので、興味を持って訪れた訪問者(ユーザー)の閲覧ページ数いわゆるpvが稼ぎやすくなります。

雑記ブログと特化ブログのメリットとデメリットを紹介していきますね。

 

雑記ブログのメリット

  • 得意なジャンルをいくつも持つことができる
  • 記事が書きやすい
  • 継続しやすい
  • 私生活がネタになる

デメリット

  • ブログカテゴリーの属性が弱い
  • 他のジャンルと結びにくい
  • 方向性を見失いそうになる

 

雑記ブログではこれらの「メリットやデメリット」があります。あくまで一概には言えませんが、雑記ブログを運営しているとこれらのことを感じます。

雑記ブログだからといってジャンルをいっぱい抱えていると当然「方向性」を見失ってしまいます。方向性を見失ったときの解決策としては「カテゴリーの整理」があります。

カテゴリーの整理について詳しくまとめているので良ければこちらもご覧ください!

 

特化ブログのメリット

  • テーマが1つなので属性が強い
  • 検索ボリュームが大きいキーワードも狙いやすい
  • 積極性のある興味あるユーザーが訪れやすい
  • ブログ内の巡回率が高い

デメリット

  • あれもこれもとテーマと違うことが書けない
  • ジャンル選びで失敗したら。。。
  • ネタがつきやすいかも

 

特化ブログではこれらのメリットやデメリットがあげられます。それぞれ、雑記ブログの良さもあり、特化ブログの良さもあります。今何をテーマにしようか決めることができていない方は「雑記ブログ」がおすすめですね!

ターゲットを決めて、好きなことや私生活を「ネタ」に記事も書くことができるのでブログを更新する楽しさもありますよ!

雑記ブログの楽しさに気づいてから、今まで毎日更新しています。笑 いつまでもつか自分でも楽しみなのがモチベーションになったりして…

リヨ

 

カテゴリーは持ち過ぎないこと

 

このことは特に雑記ブログに対して言えることですが、雑記ブログだからといってカテゴリーをたくさん持ってしまうとさすがに「方向性」を見失ってしまいます。また、いくつもカテゴリーを抱えていると全てのカテゴリーに記事を書くとなるとかなり膨大な時間と労力が必要になり、関連記事を増やすのが難しくなったりします。

なので、ブログの中でも大きく3つのカテゴリーをテーマにブログ運営をしていくことをおススメします。

 

ぼくの場合は、

これら3つをテーマに雑記ブログで記事を書いています。

  1. ブログ運営では、今見てくれているこの記事みたいに「ブログ運営に役立つ情報と経過」を紹介しています。
  2. 20代の生き方では、大人になった今の大事なことや仕事に対して悩みを抱えている方のための解決策を記事にしています。
  3. ライフスタイルでは、主に趣味を中心に旅行記や私生活の事をネタにしながら記事にしています。

雑記ブログだとこんな感じで大きく3つのカテゴリーに別けてあげると記事が書きやすく、「今日このジャンルで書いたから明日はこのジャンルで記事を書こう!」って選択できる楽しさもあるので、

ぼくはカテゴリーの整理をしてから圧倒的にブログ記事を書くのが楽しくなりました。

リヨ

今だから言えますけど、カテゴリー整理をする前はビッグテーマとして9つもあったので常に渋滞状態でした。笑

実際カテゴリー整理をしてからは記事も書きやすくなったし、同時に検索エンジンからのアクセスも増えて一石二鳥の気分です!カテゴリーの整理が直接SEOに関係するかは分かりませんが、それでもブログの方向性が決まったおかげで今がとっても楽しくなりました!

 

自分が得意あるいは好きなことを

 

このことに関しても、ほとんど上記で説明しちゃいましたがブログのテーマが決まっていない方は「あなたが特にこれなら記事が書ける」と思ったことをテーマにしてみてください!

ぼくは雑記ブログのほかにもファッションをテーマとした特化ブログも運営しています。元々モデルをしていたという事もあって洋服が好きなので、ファッションについての記事は1000を超えていたかな?

でも、あなたのブログが特化ブログであったとしても好きなことであればそれぐらい書くことができることだと思います!

自分がこれなら書くことができる!」や「これなら楽しんで書ける!」と思ったことをテーマに選ぶとブログ運営がはかどりますよ!

 

まとめ

 

  • 誰をターゲットにするか
  • 何をジャンルに決めるか

を中心にテーマの決め方・絞り方を紹介しました。

ブログテーマが決まっても実際に継続して更新できる方は少なく、更新がおろそかになってしまうケースもあります!

第一に「ブログテーマ」を決めることも大事ですが、「楽しむこと」も忘れてはいけません!

これなら楽しんで記事を書くことができると思えるテーマ選びが必要だと思います!

ぼくもブログを始めてから4か月が経ち、もうブログ初心者とは言えませんが初心を忘れずに楽しんでブログ運営をしていきたいと思います!

ではでは、次回の記事で!どろん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.