インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

ダサい服装の大学生からお洒落なコーディネートへ!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

大学生になったらファッションに気を遣う機会が増えてきます。これまで制服で過ごしてきた高校生活とは違い、大学生は常に私服で制服を着る機会はありません。

オシャレとはかけ離れていた大学生がおしゃれな服装を心がけようと力を入れている人に限って、世間とのずれができてしまいがちです。

ここではよくある大学生の服装のミスマッチ「失敗」を紹介し、今あるコーディネートから一歩先のファッションを目指すためのアドバイスをしています。




大学生の服装によくある勘違い

トップスに英語が書かれている=お洒落ではない!

トップスに書かれている英語にも種類があり、フォントが重要!筆記体文字で書かれた英語だととにかく中二病ぽくなってしまいがちです。

大学生の服装はシンプルで大丈夫!

シンプルを定義にオシャレファッションを目指していきましょう。

身だしなみを整えるだけで大学生の服装はお洒落になる

大学生は大人になる一歩手前の段階。

大人の人のお洒落は年相応のコーディネートによって生まれています。大学卒業して社会人になった人は毎日ほとんどスーツを着ています。

スーツはどれもシンプルなものばかり。派手なスーツを見たことや聞いたことはありますか?

スーツを見本にコーディネートすれば、大学生の服装もシンプルにコーデすることができます。

大学生の服装と世間とのズレを認識しよう

オシャレな大学生ほどシンプルにコーディネートされていますが、ダサい大学生ほどアクセントが入った服が寄せ集められてコーディネートされています。

また、誇張されすぎてるファッションアイテムばかりで何がポイントなのか見失うことも多々あります。

この服装だけはやめた方がいいファッションアイテム

ここで紹介する避けるべきファッションアイテムが1つでも並んでいるなら断捨離する気持ちも大切!

大学生のダサい服装その1:英語がプリントされたTシャツ

出典:https://item.rakuten.co.jp/

春夏秋のシーズンは特にトップスのTシャツが重宝されますが、これだけ大きな英語がプリントされたTシャツだとお洒落に組合すことはかなり難しいですよね。

 

Tシャツの大半を占めてしまっている英語は、何がアクセントになっていてどうゆうコンセプトでコーディネートするのかかなり難しい。

 

英語がプリントされた最大の失敗どころは「英語の意味を分からずして着てる」大学生がいること。

 

今では、「ふざけT」という言葉が浸透した世の中ですが、もし仮に、外国人が「変態」というTシャツを着ていたらどうでしょうか?

 

大半の人が笑ってしまいがちです。なので、英語がプリントされたTシャツは派手なものではなく、シンプルなブランドロゴが配置されたTシャツがおすすめです。

 

春夏に使えるシンプルな白Tシャツコーデも紹介しています

 

大学生のダサい服装その2:折り返しにチェック柄があるパンツ

出典:https://item.rakuten.co.jp/ohnitaya/ohnitaya-312/

ズボンの裾をロールアップした時に、表れるチェック柄。

これが本当にお洒落になるのか...

 

大学生の女子に聞いてもほとんどがダサいといった答えを返すでしょう。

カジュアルすぎるゆえに、そこまでチェック柄を使用しなくていいと感じてしまうパンツ。

 

最大の難敵はチェック柄が入っているのにもかかわらず7分丈。

服を買い始めた大学生によくある間違いがこれです。

7分丈のパンツを買うならまずは、ストレートなチノパンから始めるといいですね!

 

大学生のダサい服装その3:イケイケ感のあるカーディガン

出典:https://item.rakuten.co.jp/ohnitaya/ohnitaya-376/

「柄物を着とけばお洒落になれる」はそうではない。派手なカモフラージュ柄だとどうしてもイケイケ感が出てしまう。ましてや、カーディガンにカモフラジュラを合わせるとチャラい感じが強くなる。

 

大学生の服装によくありがちなイケイケファッションは世間から見てみれば痛いとなりがちなので、やめておいた方がいいでしょう!

もしカーディガンを合わせたいのであれば、ユニクロなどで置かれているシンプルなカーディガンがおすすめです。

 

大学生のダサい服装その4:チェック柄のブーツ

出典:https://item.rakuten.co.jp/dear-me/kr-11053/

チェック柄の入った7分丈のパンツと同じ系統のチェック柄が入ったハイカットブーツ。

これらのアイテムは合わせにくく、何といっても折り返したときのチェック柄の主張が強く目立ってしまう。

 

チェック柄は特にアクセントとして取り入れられることが多いですが、パンツとブーツとチェック柄が被ってしまっては主張される部分が大きすぎてしまう。

それでも、お洒落な大学生の服装を見ているとチェック柄を上手く用いている。それは赤のチェック柄ではなく黒やグレーの控えめな色合いだから。

 

どうしてもチェック柄を取り入れたい人は、落ち着いた主張の少ない色合いのチェック柄を採用するといいでしょう!

 

大学生のダサい服装その5:運動靴を履いている

出典:https://www.amazon.co.jp/

ファッションは足元からと言われるように、せっかくおしゃれしていても運動靴を履いているとコーディネートが台無しに...

2010年代からはスニーカーブームの再到来で誰もがスニーカー1足を持っていると思いますが、2018年は特にヴィンテージスタイルが意識されており、どのスニーカーブランドも昔ながらのデザインのスニーカーを制作しています。

それでもヴィンテージと運動靴は程遠く、せっかく身だしなみを整えたのであれば足元までオシャレに力を入れましょう!

 

大学生のダサい服装その6:パンツにチェーンを着けている

出典:https://item.rakuten.co.jp/bagukoubou/10000042/

最近はあまりチェーンを着けている人を見かけなくなりましたが、長くて大きいチェーンを着けていると雰囲気の乱れが大きくなり、大学生の服装に相応しい落ち着いた雰囲気や爽やかな印象とはかけ離れてしまいます。

 

アクセサリーとしてはコーディネートの種類によって使用できるコーデがありますが、シンプルな服装を求めてる大学生であれば着けない方がいいですね!

 

持っておくべきファッションアイテム

ここでは、大学生にオススメする持っておくべきアイテムを紹介します!

これ1つあれば着こなし&着回しできるアイテムなど、持っているだけで幅が広がるファッションアイテムをご紹介!

 

大学生が持っておいて損はないファッションアイテムその1:ジーンズ

 

ジーンズは基本的に1枚持っておくべきファッションアイテムです。

ジーンズ1つあるだけでサファリ系のコーデやミリタリー系コーデ、ラフに着こなすコーデができます。

ジーンズを履きこなすほどオリジナルの味が出てくるので、ファッションがより楽しくなり愛着がわきます!

 

大学生が持っておいて損はないファッションアイテムその2:スニーカー

 

コンバーススニーカーも持っておくべきアイテムの1つ。

ぼくも持っているコンバースですが、どんなコーディネートにも合わせやすいです。ぼくの場合はセットアップにホワイトカラーのコンバースを合わせています。

堅苦しいスタイルになった時にコンバースを合わせることで、中和したカジュアルな印象をもたらしてくれます。

 

大学生が持っておいて損はないファッションアイテムその3:ボックスロゴTシャツ

 

暖かくなっていくこれからの季節に最適なTシャツ。

シンプルなデザインのこのTシャツは、先ほど上記で紹介した英語がプリントされたシャツとは違ってかなりシンプルです。

少し肌寒ければデニムシャツを羽織るだけでもリーバイスがより引き立ちます!

 

大学生が持っておいて損はないファッションアイテムその4:セットアップ

 

セットアップはもうコーデが完成しているので、誰でも大人の印象を持ったシンプルな―コーデが仕上がります。

シンプルなファッションアイテムほど合わせやすく大学生の服装に相応しいセットアップ。

スニーカーやTシャツで違いを見せることでよりお洒落度を高めることもできます!

 

大学生が持っておいて損はないファッションアイテムその5:無地シャツ

 

無地の白シャツはかなり万能アイテム!

着るだけで爽やかな印象になり、着方次第でモノトーンな雰囲気も出すことができます。

さらにモードに着こなすこともできるので使い勝手がかなりいいです!

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.