インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

インスタグラムのプロフィールの書き方!フォロワーを増やすためには見やすく書こう!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

インスタグラムを開設してまだ日が間もないですが、それでも着実にフォロワーを増やすことができています。

その秘訣として第一にあげられるのが「プロフィール」を見やすく、わかりやすくしているから!

インスタのプロフィールを訪れてきたユーザーに見やすく記載していれば、あなたがどんな方なのか分かりやすくフォロワー数アップにもつながります。

 

今回は、そのために必要な「プロフィールの書き方」をこの記事では詳しく紹介していきます。

プロフィールを分かりやすくはっきりと記載するだけであなたのインスタライフもガラリと変わることでしょう!

では、見ていきましょう!




インスタグラムのプロフィールについて

 

インスタグラム プロフィール

 

インスタグラムのプロフィールはあなたのアカウントを訪問してきたユーザーに「どのようなアカウントなのか、どのような人が投稿しているのか」を伝えてあげる場所です。

最近では、ツールを使用したアカウントが増えてきていて、プロフィールはもちろんのこと、投稿された写真も「人間味」の無いアカウントが増えています。

いわゆるBOT的なアカウントに見られてしまっては、せっかくの人間味あふれる写真を投稿しても、他のユーザーからロボットだと認識されてしまえばフォロワーが増えにくくなってしまいます。

その為に「プロフィール」には人間味あふれる内容であなたのことを紹介してあげる必要があります!

 

  • 年齢/生年月日
  • 出身地(ざっくりと)
  • 何をしているのか
  • 特技は何か
  • 趣味は何か
  • どんな写真を投稿しているか

 

これらの自己紹介をプロフィールに記載するだけで「共感」を得ることができますし、実際にプロフィールを見てフォローしてくれたということもあります。

そのため「プロフィール」はかなり重要なポジションに位置付けているのでここで手を抜いてしまうと、せっかくのインスタ映えした写真の投稿も誰が投稿しているのかはっきりと分からなくなってしまいます。

なので、プロフィールでは「どんな人なのか、どんなアカウントなのか」を分かりやすく自己紹介しましょう!

 

年齢/生年月日

 

生年月日や年齢はプロフィールに書いても平気な方は是非とも書きましょう!ただし、後悔したくない方は無理に書く必要はありません。

それでも年齢や生年月日を自己紹介で記載すると同年代や同世代の方に対して「共感」を得られやすくします。

 

出身地

 

プロフィールの施行紹介には出身地も書いてあげるといいですね。

それでも細かく書く必要はなく、日本に住んでいるなら出身地は日本!

こんな感じで構いません。

 

何をしているのか

 

今、学生なのかそれとも社会人なのか。

日常生活でどんなことをしているのか表記してあげると、プロフィールを見てくれたユーザーにとってはかなりわかりやすいですよね?

何をしているのか伝えてあげるだけでも「共感」や「人間味」を伝えることができるので、「何をしているのか」を自己紹介に加えてみましょう!

 

特技は何か

 

特技もまたあなたを紹介するためにも大切なポイントですね。

投稿する写真と自己紹介が直結しなくても、「こんな特技があるんだ」とほかのユーザーに訴えかけることもできますので、珍しい特技があればなおさら自己紹介文に加えましょう!

 

趣味はなにか

 

Instagramに投稿される写真というのはほとんどが「趣味」の一環で撮られた写真ばかりだと思います。プロフィールで趣味を紹介するのもいいですし、投稿した写真でどんな趣味を持っているのか見せる方法もいいですね!

あなたが趣味を持っていれば、同じ共通の趣味を通してフォローしてもらえたりフォローしたりする機会ができることだと思います。

同じ趣味を抱えたフォロワーを持つことができれば、より濃いユーザーを集めることができますので趣味も自己紹介に加えるといいですね!

 

どんな写真を投稿しているのか

 

プロフィールではどんな写真を投稿しているのか「テーマ」あるのであれば是非とも自己紹介に加えてあげましょう。

 

ぼくの場合は、「横顔」をテーマにインスタを更新しているので、

「気ままに横顔の投稿をしていきます」

と自己紹介文に書いています。

 

自分のアカウントのホームにほかのユーザーが訪れてきた時に、ホームに並ぶ9つの写真でもアカウントのテーマの印象を与えることができますが、自己紹介文に「どんなテーマなのか」を書いているだけでより印象付けることができます。

 

インスタグラムのプロフィールに足したいポイント

 

自分のアカウントのプロフィールには「URLリンク」や「ハッシュタグ」を加えることができます。

自分のブログがあるのであれば「URLリンク」を載せることで、インスタグラムからブログに集客をすることができますし、フォロワーが多ければ多いほどブログに訪れてくれる方も多くなります。

 

URLリンクを記載する方法

 

実際にこのブログをぼくのインスタグラムのプロフィールで紹介してみます。

 

①プロフィールの編集を開きます

インスタグラム プロフィール
設定からプロフィールの編集を開くと、「ウェブサイト」という項目があります。空欄の部分に自分のブログあるいはサイトのURLを記載していきます。

 

②ウェブサイトに記載する

インスタグラム プロフィール
自分のブログのURLを上記のように記載してあげれば、あとは「NEXT/完了」を押してあげるだけ。

 

すると、

 

インスタグラム プロフィール
少し見にくいですが、一番下のところにURLリンクが表示されます。インスタグラムでは基本的に投稿した写真の文章にURLを記載してもリンクトして反応せず、写真の紹介文からリンク先に飛ぶことができません。

ですが、唯一プロフィールの「ウェブサイト」の項目で記載することで、誰でもリンク付けすることができるようになります。

 

プロフィールにハッシュタグをつける方法

 

実際にプロフィールに「横顔」のハッシュタグをつけてみます!

 

①プロフィールの編集を開きます

インスタグラム プロフィール
設定からプロフィールの編集を開くと、「自己紹介」という項目があります。そこで「#横顔」を入力します。

 

すると、

 

インスタグラム プロフィール
自己紹介欄に「#横顔」というハッシュタグが反応して、URLと同様に「#横顔」に飛ぶことができます。

この機能はハッシュタグにアカウントをタグ付けできるのでぜひ活用してみましょう!

 

ハッシュタグをつけるだけでプロフィールの印象を変えることもできますので是非とも実践してみてください!

 

人気アカウントを参考にする方法も

 

インスタグラムの人気アカウントほどプロフィールがしっかりと書かれていて、なおかつ投稿された写真にも統一感があり、多くの「いいね!」や「コメント」をもらっているユーザーがたくさんいます。

人気アカウントを運営されている方も誰もが0からのスタートなので、人気アカウントのプロフィールを調べることでインスタグラムでフォロワーを増やすためのカギが分かるかもしれません!

 

インスタのプロフィールの小技ポイント

 

インスタグラムのプロフィールの写真はズームすることができません。なので人物像をトップ画像にしていても正直誰だかかなり分かりにくいです。

 

ですが、それが大事なポイント

 

あくまでもぼくの考えですが、プロフィールの写真が小さければどんな人が「いいね!」や「コメント」したか気になりますよね?

ぼくはプロフィールの写真が小さい方ほど気になって、その方々から「いいね!」や「コメント」が来たらついついその方々のホームを見に行きたくなります。

 

なので、プロフィールの写真はあえて小さいものをトップ画像にするという方法もまた、フォロワーアップにつながるかもしれませんね!

 

インスタグラムのプロフィールのまとめ

 

プロフィールに必要な自己紹介として

 

  • 年齢/生年月日
  • 出身地(ざっくりと)
  • 何をしているのか
  • 特技は何か
  • 趣味は何か
  • どんな写真を投稿しているか

 

これらの事を紹介しました。詳しく書けば書くほど「親近感」だったり「共感」を得ることもできますので、プロフィールには伝えれる範囲で自己紹介文を見やすく書いておきましょう!

また、ブログを持っている方であればプロフィールにリンクを載せることもできますので、様々な活用をしてインスタグラムライフを楽しみましょう!

 

インスタグラムのフォローお待ちしております!
リヨ(@riyo_yg)

 

■関連記事
インスタグラムのフォロワー数がアカウント開設から1週間で68に増えた!
インスタ映えのシートを作って写真の撮影環境を整えてみた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.