インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

インスタグラムで統一感を出すことがフォロワーを増やすきっかけに!?

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

先日「インスタグラムの使い方-アカウント開設・フォロー・タグ付け・いいね!」の記事を書きました。初級編として基本的な使い方を解説しました。

 

さて、皆さんはInstagramで「統一感」を出すことを意識していますか?

 

インスタグラムを開設し、運用し始めてから3週間ほどが経ち、

フォロワーの数を「0→90」まで増やすことができました。

これだけのフォロワーの方を増やすことができたのには「統一感」に重点を置いたのが大きな理由です。

もちろん「統一感」を出すだけではフォロワーを増やすことはできませんが、少なくともあなたのタイムラインもしくはプロフィールのギャラリーにユーザーが来た時に「統一感」があるだけで、

  • 統一感あって見やすいな
  • 次の投稿が気になる
  • フォローしてみようかな

といった好意を抱きやすくしてくれます。

 

なのでこれからインスタグラムでフォロワーを増やしたいと考えている方に、これまでに行ってきた「統一感」をもとにどのように運営してきたかを解説していきます。



インスタグラムにおいて統一感は必須

 

フォロワーを増やしたいと考えているなら真っ先に「統一感」を重視してみましょう。始めの方でも言ったようにもちろん「統一感」だけでフォロワーを増やすことはできません。

ですが、インスタグラマーと言われるおよそ1万以上のフォロワーを抱えている方のフィードを見ると「統一感」を強く感じることでしょう。

 

「統一感」を出す方法は様々で

  • 同じ場所での毎日コーデの投稿
  • 同じフィルターを使用した加工
  • 同じカテゴリーでの統一感

 

基本的にはこれらの方法で統一感を出します。

以下で編集アプリなどを使って統一感を出すコツを紹介します。

 

同じ場所での毎日コーデの投稿

 

インスタグラマーたちの中でも多い統一感が「同じ場所」または「毎日コーデ」の投稿です。

毎日投稿されるファッションを楽しみにインスタグラムを見るだけとして使用するユーザーも少なくありません。そういったユーザーの方にとっては「毎日コーデ」は1つの楽しみとしてフォローされやすくなります。

 

■関連記事
インスタグラム見るだけのアカウントが流行るスマホならではの理由。

 

特に季節の変わり目は服の衣替えをする時期なので、どんなコーディネートにしようか悩んでいる方にとっては最高の解決方法になります。

ぼくもよく季節の変わり目は今の流行が何か分からないことがあるので、インスタグラム内で「#シンプルコーデ」を検索することが多々あります!

 

見本があれば「こんな風にコーディネートすればいいのか」だったり「このコーデがしたい」といった考えが湧き出て、またその見本のモデルが綺麗だったりカッコよかったりすれば「マネしたい」と思うことでしょう!

 

同じ場所」または「毎日コーデ」の投稿といった統一感1つでいろんな方に参考にしてもらえることでフォロワーを増やすきっかけにもなります。

 

同じフィルターを使用した加工

 

 

インスタグラム 統一感

 

少しわかりにくいかもしれませんが、この9つの写真はすべて同じフィルターで「統一感」を出すために編集しています。

 

同じフィルターで編集することで

  • 投稿した写真の雰囲気が同じ
  • 見にくくなりにくい
  • 好感触を得やすい

 

スマホが普及した現代で写真や動画の編集においてスマートフォンでできる幅は急激に広がっていて、インスタグラム内でも無料でフィルター加工ができます。

 

インスタグラム 統一感
インスタグラム 統一感

 

このようにいインスタグラムのアプリの中だけでも、ありとあらゆる種類のフィルターがあります。投稿する写真に使うフィルターを同じにすることで自分のフィードに統一感を出すことができるのでかなりおすすめです!

ちなみにぼくのおすすめのフィルターは「Juno」です。

「Juno」は写真を色濃く編集してくれるので「シルエット写真」が好きな方にはかなりおすすめです。

同じフィルターを使用することで訪れてきたユーザーに印象を与えやすくなります。

 

同じカテゴリーでの統一感

 

  • 自然が好きであれば自然だけの写真を投稿する。
  • スイーツが好きであればスイーツや食べ物ばかりの写真を投稿する。
  • 服が好きであればファッションばかりの写真を投稿する。

 

他にも様々なカテゴリーで写真を投稿している方はたくさんいます。

インスタグラマーとしてたくさんのフォロワーを抱えている方の大きな共通点は「投稿し続けること!ですね。

ぼくはまだまだインスタグラムを始めて3週間ほどとフォロワーも90人と少ないですが、投稿し続けてきたことで確実にフォロワーが増えてきています。

 

しかし、ただ「投稿し続ける」ことをすればいいのかというわけではなくて、「統一感」を持って投稿し続けることが大切です。

上記で紹介したようにカテゴリーで統一感を出す方法は誰でも実践しやすいので、「何を投稿したらいいのか分からない」という方は「カテゴリーで統一感」を心がけてみてください。

 

インスタグラムで統一感を出したことで・・・

 

インスタグラム 統一感

 

インスタグラムで「統一感」を心がけるようにしてから確実にフォロワーが増えてきましたが、それ以上にインスタグラム1つでカメラマンさんと繋がりました。

学生時代にモデルをしていたということもあって、「#被写体」といったハッシュタグを付けてポートレート写真を投稿していました。

 

するとすると、

カメラマンさんからモデルになってもらえませんかというモデル依頼をいただく経験も、インスタグラムを運営して2週間ほどで経験しました。

 

どうしてモデル依頼をしてきたのか尋ねると、

カメラマンさんいわく

  • 写真の雰囲気
  • 撮りたいモデル像
  • インスタの統一感

これらから撮影したいという結論に至ったと聞きました。

 

このことを聞き、ぼくは「統一感の重要性」を感じました。なのでこれまで紹介してきたインスタグラムでの「統一感」はどれも実践する価値がありますので、オシャレに今流行りのインスタ映えを目指してみましょう!

 

■関連記事
今さら聞けない。インスタ映えする写真とは?どんなスポットが映えるのか?

 

写真を投稿する時間に気を付けてみよう!

 

上記で「統一感」のコツをまとめました。

その他にも着目し実践するべきことがあります。

それは「写真を投稿する時間選び」です。

インスタにただただ写真を投稿すればフォローしてくれるユーザーが増えるという簡単なことではなく、ユーザーの活動率が高い時間帯に写真を投稿する必要があります。

 

それはなぜかというと、

  • アクティブユーザーが100人いる時間
  • アクティブユーザーが10000人いる時間

の時であれば絶対にアクティブユーザーが10000人いる時間帯の方が、投稿した写真を見てもらえる可能性は大きくなりますよね。

つまりはアクティブユーザーが少ない時間よりも、アクティブユーザーが多い時間の方が「リーチ数」が多くなりやすいのです!

 

その為にも、

  • 朝7時~朝9時
  • 昼12時
  • 夜7時~夜11時

この時間帯に合わせて投稿することでたくさんの方に表示する可能性を高めてくれます。

皆が一息つく時間帯を選んで投稿することがフォロワーを増やすきっかけにもなります!

 

 

統一感を出すことはブランドを持つことに似ている

 

どのファッションブランドにおいても、ブランドごとの雰囲気って必ずありますよね?

クールなアパレルブランドだったりシンプルなアパレルブランドだったり、どのブランドにおいても必ず「コンセプト」があり、コンセプトに基づいているので「統一感」が感じられます。

インスタグラムも同じで投稿する写真や動画の編集の仕方にこだわりを持ち、同じフィルターや同じカテゴリーを駆使して写真を投稿し続ければある種、自分のブランドを持っているようにも感じれます。

そういった楽しさもまた「統一感」にあります。

 

インスタグラムでの統一感・まとめ

 

インスタグラムでの統一感について解説しました。

写真の加工アプリをダウンロードして写真を編集し統一感を出す方法もありますが、インスタグラム内で簡単にフィルター加工や細かな編集もできるので簡単に統一感も出すことができます。

テーマを持ってたくさんの写真を投稿し続ければ必ず統一感が出てきます。

 

インスタグラムのフォローお待ちしております!
リヨ(@riyo_yg)

 

■関連記事
インスタグラムのストーリーの足跡が投稿のモチベーションになる!
インスタ映えのシートを作って写真の撮影環境を整えてみた。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.