インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

アマゾンプライム会員のメリットを調べたら良いところしかなかったので紹介する!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

率直に言います。

アマゾンプライム会員になっていない方損しています。

気づいた頃にはプライム会員になっていたぼく。噂になり始めた頃にはもう渦中にいた謎の環境。笑

改めてアマゾンプライムって「何がいいの?」と思い、メリットを調べることにしました。

 

するとすると、「手がとまへーーーーん」www

 

急に大阪弁発揮してしまいましたが、ほんまにこんな感じです!

 

なので、アマゾンプライム会員になって受けれる恩恵をメリットの形で紹介しちゃいます!

1年以上会員だからこそ分かる良い部分をお客さん目線で紹介できると思いますから、多分どこのサイトよりも説得力がありますよ。笑

 

ではではみていきましょう!

 

Amazonプライム会員とは?

 

そもそもプライム会員とはなんぞ?という方のために、アマゾンのサービスを今よりももっと良いものが受けられます。

ざっくり説明しましたが、そのアマゾンから受けられる「サービス」がすごすぎるんです。

  • 年間費 3,900円
  • ※月換算 325円
  • 月額 400円

毎月、マンガの単行本を一冊買う程度で世界の優れた「サービス」を受けることができる一員になれるんですよ!

仮にこの時、Amazonプライム会員になっていなかったら速攻でなっちゃいますかね笑

リョウ

※1ヶ月間の無料体験期間もあるので、Amazonプライムがどんなものか確かめたい人は「1ヶ月間の無料体験期間」を利用してみることをオススメします!

 

プライムビデオで海外ドラマや映画が見放題

 

以前、ぼくがメインで使うサービスの一つ「アマゾンプライムビデオ」を詳しく紹介しました。その時の記事がこちら!

アマゾンプライムビデオにはプライム会員になると無料で海外ドラマや映画、日本のテレビ番組を視聴することが可能です。

この「Amazon Prime Video」がめちゃくちゃ素晴らしい!

これ一つで1日を映画だけで過ごすことができちゃうほどの品揃え。

 

今で言うと(2018/5/7現在)、

2017年に上映された人気シリーズ「ワイルドスピード・アイスブレイク」が無料で配信されている限り何度でも見返すこともできちゃいます!

アイスブレイクが何回も見れるってやばくないですか?

リョウ

しかもしかも、赤いカッコで囲んだアクション映画すべて見放題です。

  • ワイルドスピードシリーズ
  • パーカー
  • ミッションインポッシブル

などなど、

これらのアクション映画はほんの一部にすぎません!

 

 

Primeオリジナル

 

 

アマゾンプライムビデオ限定で配信されたコンテンツが見放題!

他のネット動画配信サービスでは「絶対」に視聴するコンテンツがわんさかあふれかえっています。

特に「DOCUMENTAL(ドキュメンタル)」は今やもう有名ですよね。CMで放映されて、松本人志が手掛けるお笑い芸人によるドキュメンタル映像は「プライム会員」になった人だけが見ることができるいわば「映像の娯楽」です。

 

映画

 

 

人気映画「トランスフォーマー」も無料で何度でも見返すことができちゃうのもいいポイント!

気になっていた映画が「プライム会員」になるだけで見ることだってできるかもしれません。

 

TV番組

 

 

TV番組は主に海外ドラマが中心ですね。

誰もが知るビッグタイトルの

  • ウォーキング・デッド
  • ゲームオブスローンズ
  • エージェントオブシールド

などが見れちゃいます。

ちなみにぼくは全部見ちゃいました笑

リョウ

 

プライムフォトに容量無制限で写真が保存できることが最強

 

 

スマホの容量が常にあふれかえっている方に朗報!

  • どこからでも写真にアクセス
  • 保存されたフォトストレージ
  • スマートフォンの空き容量を確保
  • プライム・フォトはすべてのデバイス端末に対応

3拍子いや4拍子も揃った「プライム・フォト」のサービスが使用できます。

ぼくのIPhoneは16GBなので直ぐ容量一杯になるからプライムフォトを大活用しています。

リョウ

 

Amazonのプライム・フォトでは、スマートフォンやコンピューターなどのデバイスからすべての写真とビデオをバックアップ、整理、共有できます。ほぼすべてのデバイスにあるすべての写真にアクセスし、家族や友人と共有できます。写真をキーワードで検索したりできます。スマートフォンの写真とビデオを自動保存し、自動的にバックアップします。このフォトストレージアプリは、スマートフォンが紛失または破損した場合でも、写真とビデオを安全に保ちます。プライム・フォトに保存した写真は、スマートフォンから削除してメモリを解放できます。プライム・フォトに保存した写真は、ほぼすべてのデバイスからアクセスできます。古いラップトップ、スマートフォン、デスクトップにある写真も、1つの安全な場所にまとめて管理できます。

 

  • 写真をキーワードで検索できる
  • スマートフォンが紛失または破損した場合でも、写真とビデオを安全に保つ
  • スマートフォンから削除してメモリを解放

これらの機能が好みで使えて、なおかつセキュリティーに優れているので安心して使えます。

 

プライムミュージックで音楽が聴き放題

 

 

プライム会員なら「プライムミュージック」音楽も聴き放題!

世界的有名アーティスト「ブルーノマーズ」の歌も聴くことだってできちゃいます。

ブルーノマーズのハスキーボイスたまらないですよね!

リョウ

人気ランキングごとにプレイリストがあるので「仕事の作業用BGM」としてもOK。何を聴けばいいかわからない人にもプレイリストはかなりおすすめです!

 

 

 

スマホアプリでも「Amazon music」があるので、もちろんスマホで音楽を聴くことも可能!

一度ダウンロードしてしまえばWi-Fi環境なしで聴くことができるので、飛行機に乗りながら音楽を聴くことだってできます。

「アマゾンミュージック」1つあれば普段の生活に「歌」が入ることで毎日が楽しく過ごすことができます!

 

Kindleで好きな時間に読書だってできちゃう

 

 

プライム会員ならKindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っていると、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の中から毎月1冊無料で読めちゃう特典付き!

※ただし、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを持っているのが条件ですね。

下記にて、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットを紹介します。

 

Amazonプライムにご加入で、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちのお客様は、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、一か月に1冊 無料でお読みいただけます
※Prime Readingの対象タイトルにも該当する場合は、Prime Readingとして冊数無制限でお楽しみいただけます。

 

Kindle電子書籍リーダー

 

 

読書向けの端末として「Kindle電子書籍リーダー」は読書愛好家には必須のアイテムです。

スマホと比べ読書専用端末は消費電力が少なく、バッテリーの持ちが「数週間」とスマホではありえな持ちの良さ!

一度書籍をダウンロードしてしまえば薄い端末一つで持ち運ぶことができるので使い勝手に優れた電子書籍リーダーです!

 

 

Fireタブレット

 

 

Fireタブレットはプライム会員の方ならセール時に4000円引きで買えちゃいます。

普通に考えてタブレットが5000円切っちゃうって半端ないですよね!

アプリでゲームもできちゃうし、「プライムビデオ」や「プライムミュージック」、「プライムリーディング」などのサービスが使えちゃうし、満足することしかありません!

まじアマゾン半端ねえ笑

リョウ

 

 

とりあえずプライム会員半端ない

 

  1. プライムビデオで映画やドラマが見放題
  2. プライムミュージックで音楽が聴き放題
  3. プライムリーディングで本が読み放題

これだけのことが「プライム会員」なら年会費3,900円で楽しむことができると思うと、特別待遇受けているみたいに感じてしまいます。本当に!

プライム会員で提供されているサービス一つで「休日を満喫する」ことだってできちゃいますし、ぼくは海外ドラマだけで一日過ごしちゃったこともあります笑

ただ海外ドラマは中毒性があるから要注意!ww

リョウ

皆さんも「プライム会員」になって半端ない1日を過ごしてみませんか?

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.