インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

カプセルホテルにあったらいい、鍵が付いた荷物を置ける場所。

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

最近になって一人旅をするようになり、旅先の宿泊施設としていつも利用するカプセルホテル。

皆さんもビジネスの出張や宿泊費を抑えたいときにカプセルホテルを利用する機会があるかと思います。

 

カプセルホテルの選び方の方法は様々だと思いますが例をあげると

  • 寝やすそうか
  • 駅から近いのか
  • 価格は安いのか
  • 荷物はしっかり管理できるのか

 

これらのことをもとにカプセルホテルを探し選ぶことだと思いますが、特に「荷物はしっかり管理できるのか」について注意を払いたいところ!

やっぱりカプセルホテルと聞くとたくさんの宿泊客が1つのボックスの中で眠るので「荷物管理はしっかりできているのか」について気になることだと思います。

僕自身も寝心地よりもまず「荷物を鍵付きのロッカーで保管できるのか」について調べたところで次にどんな雰囲気のカプセルホテルなのかを調べます。

 

最近カプセルホテルに泊まるようになって分かったのが、都内のカプセルホテルは今も新しいお店がオープンするほど賑わいを見せています。

ですが、気になるのが荷物の管理する場所です!

 

そこで今回は「カプセルホテルにあったらいいキャリケースなどの荷物をしっかりできる鍵付きロッカーの保管場所」をテーマにいち宿泊者としてレビューします。



カプセルホテルによっては荷物の管理が雑に感じる

 

カプセルホテル 荷物

 

ホテル自体のコンセプトもあったりと寝るだけなのであまり気にはならないかもしれませんが、手荷物やキャリーケースの置き場所が他のお客さんと一緒にされているケースのカプセルホテルが以外にも多く感じます。

カプセルホテルは寝ることだけを優先されたホテルのイメージが強いのでおそらく荷物の管理は二の次になってしまうのかもしれませんが、やっぱり利用客としては鍵付きのロッカーでしっかり管理できる場所が欲しいと感じると思います。

 

だったらカプセルホテルではなく1ルームのビジネスホテルに泊まればいい話だとは思いますが、意外にもカプセルホテルを楽しんで泊まる旅行客もいることだと思います。

一人旅だと大きすぎる部屋は落ち着かないという方もいることでしょう。

なので、カプセルホテルはで荷物管理がしっかりしていると利用しやすさも格段に上がると思いますし、カプセルホテルに泊まったけど荷物が不安で寝ることができない方にとっては鍵付きロッカーがあるだけで安心して就寝することができますね。



鍵付きロッカーがあるだけで安心感は全然違う

 

カプセルホテル 荷物

 

以前「1泊1980円ホテルの評判はいかに?東京、JR鶯谷駅から徒歩15分のロケーション!」という記事で東京一人旅の際に利用したカプセルホテルについて記事を書きました。

 

カプセルホテル 荷物

 

このカプセルホテルは1泊1980円にも関わらず「キャリーケースが3つほど入る鍵付きの大型ロッカー」があったので迷わず予約し利用させていただきました。

皆さんのホテルの決め手の優先順位は様々だとは思いますが、カプセルホテルにおいて鍵付きロッカーを利用できるというメリットは何よりも安心感を与えてくれます。

実際に5日間利用させていただき、その間かなり重たい荷物をロッカーに預けることができたことで快適に東京観光することができました。

 

ホテルによってはチェックイン前にフロントに荷物を預けることができるサービスがあるとは思いますが、カプセルホテルではなかなか荷物を預けれるところがなく、預けれたとしてもチェックイン後で、なおかつ先ほどのイラストのように宿泊者共同の荷物置き場の場合が多いです。

 

そんな中「鍵付きの個人専用ロッカー」を使用できるってカプセルホテルにとってはなかなかの強みだと思いませんか?

 

利用してみたいカプセルホテルはあったけど荷物の管理がしっかりできてるのか不安だとやっぱり利用しにくいですよね。

なので鍵付きロッカーがあるだけで宿泊客の不安感は全然違うのかなと思います。

 

■関連記事

男ひとりの東京一人旅!行くことに意味があったと気づいた5日間!

 

これからのカプセルホテル選びは

 

実際にカプセルホテルをたくさん調べてみて利用して感じたのが、カプセルホテルの革新的な進化をしているということ。

これまでは「寝るだけ」をコンセプトに展開されてきたカプセルホテルも今や「コワーキングスペース」や「ラウンジ」など「コミュニケーション」を撮る場所が盛り込まれていて、これまでのビジネスマンが良く利用するというイメージが薄れ、外国人旅行客との触れ合いの場と変わりつつあります!

 

荷物の安心感ももちろん大事ですが、そういった異文化を身をもって体験できる場所としてカプセルホテルが利用できればより面白いものなのかなと感じましたし、秋ごろに「最先端のカプセルホテル」を使用させていただこうと思っているのでそのレビューも記事で紹介したいと思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.