りょうろぐ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

淡路島の玉ねぎを食べに行く旅行記!観光スポットもご紹介!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リョウです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

先日、淡路島のたまねぎ料理に出会ったリョウです。

一泊二日でレンタカーで大阪から兵庫県の淡路島に行ってきました。

淡路島はたまねぎグルメが豊富!玉ねぎが全国的にも有名で、淡路島に旅行する人が多々いるほど人気です。

今回、淡路島の玉ねぎ料理と宿泊した海月館のご紹介をします。

 

淡路島サービスエリア下りで食べれるたまねぎ丸ごとカレー


出典:はしやすめ

 

大阪から明石海峡大橋を渡って1つ目の淡路島のサービスエリア下りで食べることができる「淡路玉葱 まるごとカレー」

なかなか玉ねぎをまるまる一個使った料理は珍しく私も驚きました。

この淡路玉葱 まるごとカレーを見るだけで淡路島に来たという感じがして、料理だけでなく雰囲気も楽しめて満足!

 

淡路島サービスエリア下りから明石海峡大橋が見える

 

少し曇っていましたが、本島と淡路島を結ぶ明石海峡大橋が目の前に広がっていました。

晴れてたらもっとはっきり見たのかな、

それでも運転免許取って2回目の運転でこの大きな橋を渡ったれたことは大きな自信になりました。笑

 

淡路島の旅館「海月館」に宿泊

 

2時間のドライブを経て今回宿泊した「海月館」に着きました。

1階のフロントに入ると旅館の雰囲気とは違って、

まさかの高級ホテル?とゴージャスな印象を受けました。

 

海月館のスタッフのおもてなしをうけ、チェックインを済ませ案内された部屋がこちら

 

 

今回は一泊2食付きのプランを3名分予約し、一人1万円ほどでの宿泊。

和の雰囲気を感じる廊下に、ホテルで感じることのできない昔ながらの日本の生活感。

 

 

まさかの2部屋分ほどの大きさで、3名でも場所が余り過ぎるほど広々した空間でした。

残念ながら部屋は荷物でごちゃごちゃになってしまったので、この写真しか撮れませんでした。笑

よろしければ一度足を運んで楽しんでいただければと思います。

 

「海月館」の個室空間で夕食

 

やっぱり旅館の夕食は何もかもが至福のひと時。

お品書きがあるだけで普段の生活から離れた気がして満足です。

もちろん、淡路島の名物、玉ねぎを使用した「島玉葱の丸揚げ」「淡路の玉ねぎバター焼き」があり、ここでも淡路島をおもいっきり堪能することができました。

 

そして、なんといっても一際目を引いた料理がこちら

 

 

個室に入った時から存在感抜群だった「鯛のお造り」

鯛のほかに、マグロ、イカ、タコがありどれも新鮮で、都会では食べることができないほど新鮮な魚料理でした!

海が近い分、取れたての魚を食べれるのは淡路島、そして海月館の魅力だと感じました。

こんなに豪華な食事が食べれて、温泉も入れて、2食付きで、一人1万円ほどで泊まれるって何事!?

って思いましたね。笑

 

 

ちなみに部屋からはこんなに大きな朝陽を見ることができました!

ちょっと夕焼けに見えてしまうかもしれませんが、まだ陽が完全に上がりきっていなかったので辺り1面がオレンジ色でした。

 

海月館周辺の観光スポット 淡路城

 

旅館から車で5分ほどのところに淡路場跡地があります。

淡路島の観光スポットとしても人気なのか、観光バスや車が数台止まっていて、多くの観光客がいました。

淡路城まで登るとそこには...

 

 

町と海が見渡せる絶景スポットでした!

天気が良ければもっと素晴らしい景色が見れると思うので、

天気のいい日に淡路場跡地へ観光してみてください!

ちなみにこんな木が一本。

 

 

もしかするとこの木にはパワーがあるのかな?

私が登った時に、絶景の景色よりも先にこの一本の木に目が惹かれました。

何か魅力を感じたこの木はきっとパワースポットなのだろうと思いカメラをパシャリ。

 

淡路島産玉ねぎを使用したドレッシング


出典:島と暮らす

 

旅館の朝食にサラダを食べた時、淡路島産たまねぎドレッシングと出会いました。

実際にサラダに合わせてみて、スーパーに売られている玉ねぎドレッシングと比べて、淡路島産玉ねぎを使用したドレッシングは柔らかな味。

そして、酸味が少なく喉に引っかかることが無かったのですごく食べやすかったです。

旅館でも売られていた淡路島産たまねぎドレッシングですが、淡路島のサービスエリアにも置いてありました!

特徴は細長くて四角い形をしているのですぐに見つけることができると思います!

この記事を書いている人 - WRITER -
リョウです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リョウオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.