インブロ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

仕事が辛すぎて辞めたいと考えている20代の社会人へ

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

「仕事が辛すぎて辞めたい」と考えている20代の社会人の方は今の働き方に納得がいっていないんじゃないでしょうか?

20代といえばゆとり世代なので楽しい事を第一に考える思考を持っているので、どうも完璧を求められる環境は不向きな方が多いかもしれません。

でも、それはきっと常に完璧を求めてしまっているからで「結果を残さなければいけない」というプレッシャーが「仕事が辛すぎて辞めたい」と思わせるきっかけになってしまっているのです。

何も全部を自分自身で背負わなくてもいいんです。世の中に完璧な人なんて存在しないですし、完璧思想にこだわる必要は一切ないです。

「仕事が辛くて辞めたい」と考えている方にいくつか伝えたいことがあります。

 

今してる仕事が本当に好きですか?

 

将来のことが不安だから給与が多くもらえる大手の会社に勤める事にした、という20代の新卒の方はぼくの周りでも多くいます。

給与を優先するか、本当にしたい事を優先するかそれぞれ考え方は色々とあるでしょうが、少なくとも給与を優先した方は自分の人生の楽しみ方を忘れています。

特に20代の社会人の方はこれまで「楽しい」を第1に考えてこれまでの人生を歩んできたはずです。

確かに高収入を得れるのであれば労働時間が長くても仕方がないと思わなくてはいけないそうなりますが、それでも仕事に対して「楽しい」や「やりがい」を感じなければ自分の首を絞めてしまい「仕事が辛すぎて辞めたい」という結果になってしまいます。

今楽しい仕事ができている方は絶対に「辞めたい」なんて思うこともないでしょう。

本当に楽しいと思える事を「今から行動して」辛いことから楽しいことに変えてみませんか?

 

完璧を求めすぎていないか?

 

上司に気に入れられようとして完璧を追い求めすぎてないでしょうか?

先ほども言ったように完璧な人間なんて絶対にいません。今背負いすぎている物があるのならその荷を下ろしてもっと軽々しく働いてみませんか?

最初から仕事を完璧にこなせる人はおらず、誰もが先輩や上司の言葉を頼りに覚えようと必死に働きますよね。

先輩や上司たちも入社1年目は誰もが未熟のまま就職して鍛え上げられて今を生きています。

だから、初めから「俺はできる男だ」や「私はなんでもこなせる」と意地を張らずに何もできない精神で仕事の段取りや方法を少しづつ吸収して自分のものにしていけばいいのです。

誰も完璧なんて求めていないから、自分の要領でできるようにして行くことで少しでも「仕事が辛くて辞めたい」という感情が変わります。

 

プライドに重圧があるのでは?

 

新卒で入社すれば同期の社員がたくさんいることだと思います。

やっぱり入社したてだとお互いが意地を張り、この人にはできないけどぼくならできるみないな感じの意地の張り合いがどうしても起きてしまうことだと思います。

結論をいいます。

意地の張り合いはただただ時間の無駄

ぼくなら意地の張り合いをしている暇があれば真っ先に自分の仕事を優先します。

仮に意地の張り合いで同期と比べ自分が頭1つ上に立ったとしましょう。

その結果を誰が見ていますか?

誰も見ていないです。

部長が見ていたとしても、社長じゃないのでランクを上げる権限なんて一切ありませんよね。無駄なプライドは持たずに、今自分がしなければいけないことを優先して見ましょう!

仕事が辛いと感じるのは人間関係もかなり重要になってくることだと思います

変なライバル心は無視して自分だけに集中して見てください。やりがいを感じることができますよ!

 

全てにおいて従わなくていい

 

自分の意志を持って働かないで従ってばかりいると本当に「仕事が辛いから辞めたい」という思いしか抱かなくなりますよ!

皆さんは「会社の道具」ではないので、それぞれ意思があって働いていると思いますので、全てにおいて従わなくても大丈夫です。

ですが、もちろん会社に勤めている以上、会社の方針には従わなくてはいけないので何が正しくて何が正しくないのか見極める必要がありますね。

それでもすべてにおいて従うとやっぱり自分の良い部分を発揮できないこともったあることだと思います。

そういう時は思いっきり意見を述べてみることをしてみるといいでしょう!

 

もっと自由にしていい

 

「仕事が辛くて辞めたい」と考えている方は自分の自由の時間を楽しむことができてないんじゃないでしょうか?

仕事をするために机に向かう日々を過ごし、「自分の自由」が制限されて「仕事がつらくてやめたい」の方が先行してしまっているのだと思います。

もっと自分を大事にしてあげていいんですよ!

精神的に疲れてしまえば「うつ」になってしまう可能性だってあるんですから、20代の皆さんはまだまだこれから生きていくのに「うつ」になってしまったらと考えると。。。

外見のケアも必要ですが内面の精神部分を「ケア」してあげましょう!

自分が癒される環境下で過ごす時間は身も心も和らいでくれますよ。精神的な疲れを感じたらとにかく「自分を大事に」を第一に考え、「癒しの時間」を作ってみてください。

きっと身も心も軽くなる事でしょう!

それでも「仕事が嫌いになりそう」って思ってしまった方は、

 

解決策はいくらでもある

 

一度嫌いと思ってしまった仕事は、もうなかなか好きに変わることはありませんよね。

自分を偽ってもで好きと思わなくなった仕事をしなくていいんです。

解決策はいくらでもありますよ!特に20代の方には

将来のことを見据えて、今の企業に応募し就職を成し遂げたことだと思います。

1つの会社に内定をもらうことができたなら、違う会社でも絶対に再度就職できるはずです!

転職という1つの解決方法を持っていても全然大丈夫です!

今の会社は特に「若い人材」を欲しがっている会社ばかりです。

少子高齢化といわれている現代だからこそ、今20代の方は様々な場所で輝くことができる選択肢があります。

新卒で就活をされた方であれば、一度はマイナビを利用したことがあるかと思います。

マイナビでは第二新卒者・転職希望者を対象にキャリアアドバイザーとともに転職先を見つけることができます。

今の環境のまま生涯を過ごしたくないと思うのであればぜひ登録してみて選択肢を増やしてあげてください。

※登録料は一切かかりません。

 

自分の今の環境下を変える決断は大きな行動です!

ぼくは一歩踏み出せたあなたに称賛を送ります。

「仕事辛すぎて辞めたい」と抱え込んでいた方でも大きな決断は自分の人生にとっても大きく変えることができる絶好のチャンスです!

なので、解決策として転職の道も持っておくことをおススメします。

 

逃げ道は持っておこう!

 

新卒で入社した会社にはもちろん同期がいることだと思います。

「お前会社辞めて逃げるのか」「○○ちゃん会社辞めるの?」などの言葉を気にして行動に移せない方も多くいることでしょう。同期であればなおさらプライドが許さないことだと思います。

でも、会社での関係は同期であってもプライベートの関係では「友達」言い切れる方はかなり少ないと思います。

なので、そんな意見に耳を傾ける必要はないです。

自分の将来は自分で決めるぐらいの気持ちで新しい選択肢として「逃げ道」を持っておくことをおススメします。

20代を対象にした転職がいっぱいあるので、一度見てみるのも1つの方法ですね。



自分を追い込まずに勇気ある一歩を踏み出してみましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.