リヨラボ

このブログのテンプレートは「ELEPHANT3」

逃げ道を作ることは決して悪くない。仕事が楽しんでできないなら転職すればいい!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

 

ついつい自分を追い詰めてしまい、逃げ道を作らずにただ1つだけの道を進む日々。

  • しんどくないですか?
  • 辛くないですか?
  • 仕事を辞めたいと思ったことはありませんか?

これらのことを常に抱えてしまっている方は、その問題に対しての解決方法がなく自分に「逃げ道」を作ることができていません。

1度きりの人生なんだからもっと楽しい仕事や自分に合った仕事を探してみてもいいんじゃないでしょうか?

実際、「逃げ道」として「転職」をして今を楽しんで仕事をしている方は何十万何百万といます。

職場の環境が変わると同時に今まで悩まされていた「人間関係」も全く別物にする絶好のチャンスです。

なので、「逃げ道」という名の「転職」を目標に新たな人生設計をしていきましょう!




逃げ道を作る大切さ

 

逃げ道はネガティブではない!

 

逃げ道と聞くと誰もがネガティブな方向にとらえてしまいがちだと思いますが、そうは思いません。

例えば、職場が鬼のように厳しくナイーブになりがちで下手すれば「うつ」になってしまうそんな状況に「逃げ道」があったらあなたはネガティブなことだと思いますか?

思いませんよね?

むしろ、「うつ」になりかけていたのであれば逃げ道は新しい人生を踏み出す勇気ある大きな1歩だと思いませんか?

だから決してマイナスなことではなく、自分の人生をより良い方向にするための1つの手段として持っておいてもいいのです。

1つ選択肢を多く持っておくことで、今の苦しい状況から簡単に抜け出せる世の中なんですから、特に20代の若い社会人の方にはありふれた選択肢があります。

なので、逃げ道は決してネガティブなことではなく、ポジティブなこととしてみましょう!

 

無駄のない意地張りはやめましょう

 

新卒から入社すると必ず同期がいますよね。また、同期のほかに同じ部署の上司もいます。

「へんに弱いプライドを見せることができないから逃げ道は持ちたくない」という無駄の意地を張る方がどんな状況でもたまにいますが、そういう意地を張っている人ほどどんどん苦しくなって「うつ」になってしまう場合もあります。

変なプライドが自分自身を束縛し、新しい1歩を踏み出せなくしているのです。

違う場合もあるかもしれませんが会社では退職届を出したら大抵はばったり態度も変わってもう関わりがなくなるなんてことはよくあります。そうなった時には誰も気にしていないので「今までのプライドは無意味」になります。

なので、変にプライドを抱え込んで自分の選択肢を狭めることだけはしなくていいんです。

それよりも、新しいことのための勇気ある1歩を踏み出す方がカッコイイと思います。

 

楽な方へという考えは持っていけません

 

逃げ道を選択肢の1つとして作って置くことは大事です。しかし、「楽な方へ」という考えは持ってはいけません。

人間は1度楽をしてしまうと、次は今よりも楽なことがしたい。とどんどん楽な方へと進んでしまいます。楽な方に進んでしまうと悪循環ですよね!

楽な状況に浸ってしまうと、忙しい状況にばかばかしく感じてしまうことも少なくないので、楽しさを目標にしつつも「スキルアップ」を意識した逃げ道、いわゆる「転職」をするべきだと思います。

1度甘い環境に浸ってしまえばなかなか抜け出せないので、「時に優しく、しかし時に厳しく」をモットーにストイックに生きていくことも重要です。

」と「楽しい」は全く別物です。

今の仕事にやりがいを感じていれば心から楽しんでいる証拠ですし、その努力が新しいスキルとなって必ず身につきます。

将来のことを考えた時に、「努力をして得たスキルを持っている自分」と「楽だけをしてきた自分」だと確実に「努力をして得たスキルを持っている自分」でありたいと思いますよね。

それでも、今の職場に将来羽ばたくための問題が生じているのであれば、自分がスキルアップできる新しい場所を追い求めても全然いいと思います。

楽しさを第一に新しいスキルを身に着ける環境があるほどたくましい人にもなることができますので、勇気もったチャレンジが必要です。

 

人生を変えるためのチャレンジは大事

 

新しい1歩を踏み出すためのチャレンジは本当に素晴らしいことだと思います。

今の世の中では、特に20代の若者はどの会社も欲している人材です。少子高齢化といわれている世の中だからこそ会社を長期経営するためには若い世代の力は必要不可欠です。

そのため、どの企業も20代前半、後半の男性や女性を積極的に採用する企業は少なくありません。

なので、新しい環境下で働くことは行動次第でいくらでもできます。

今の若い世代の方は行動力に欠けている部分があるので、あなたが「転職」を考えているのであれば転職サイトに登録してみることだけでもしてみてください。



新しい1歩を踏み出せる行動力があれば、その行動が自分にとってプラスにもつながります。

「20代の転職相談所」では登録無料アドバイザーとの面談ができます。大阪、東京、横浜、名古屋に相談所を構えておりいつでも予約することが可能です。

キャリアアップやスキルアップなど自分に合った職場選びをアドバイザーの方に提案してもらうことができ、「アドバイザーがマンツー・マンで気になる企業の具体的情報」を紹介してくれたりと面接に強みを持つこともできます。

今の環境を変えたいと考えられているのであれば1度「アドバイザーとの面談」を是非とも予約してみてください!

未来につながる「あなたらしい働き方」じっくり見つけよう。「20代の転職相談所」

 

この記事を書いている人 - WRITER -
リヨです。#ファッション #体験談 #趣味 などの皆に「伝えたいことを・意味あるものを」コンセプトに活動中! ブログ作りに役立つ情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら







Copyright© リヨオフィシャルブログ , 2018 All Rights Reserved.